Ksaway

Market News

SMBC日興ストラテジーマンスリー2021年9月ターゲットリスト

SMBC日興証券マンスリーレポート2021年9月号のターゲットリストは業績安定化の銘柄を選定、新規採用7銘柄を組み入れた。先行きの情勢不安からディフェンシブ銘柄を中心に大和ハウス工業、サントリー食品インターナショナル、日立製作所、丸井グループなど業種、銘柄も多岐に渡っている。
日本株投資戦略

政治と株価の関係-内閣総理大臣が変わると日経平均株価が上がる?

菅総理大臣が退陣を表明してから日経平均株価は6営業日で1800円以上も上昇した。政治と株価の関係、総理大臣が変わると日経平均株価が上昇するのはなぜ?ゴールドマンサックスアナリストは次に誰が選ばれようとも日経平均株価は一段高を予想、海外投資家は6642億円の日本株買い越し
Market News

ビジネスチャット Chatwork KDDI提供プラン価格変更

Chatwork料金プラン変更「KDDI Chatwork」は2021年10月から料金変更となる、ビジネスチャットツールおすすめランキングでは、slack、Chatwork、Microsoft Teamsが人気があるベストスリー。チャットワーク料金変更により1ユーザー売上金額が16%上昇して利益向上になるとの予想。
Market News

ダイワセレクション8月号の構成銘柄20社 日経平均株価とTOPIX

ダイワ・セレクションとは大和証券の投資情報部が毎月発行する「マンスリー」に連動して、証券アナリストやストラテジストが個別銘柄解説や株式相場見通し、為替相場見通し、米国株見通し、日本株見通しを解説している投資情報レポート。個人投資家に役立つ投資情報ツール。
日本株投資戦略

2021年8月の日本株展望、日経平均株価予想と個別注目銘柄

リオープン銘柄とは?新型コロナウイルス収束後の経済活動で敏感に業績回復する個別銘柄投資テーマのことを意味する。特にコロナ影響が業績に大きかった企業ほど反動で業績急回復する。小売り業のリオープン関連銘柄は良品計画、ワコールホールディングス、マツモトキヨシホールディングスを大和証券がトップピックで推奨。
日本株投資戦略

ゴールドマンサックスTOPIX目標引き上げ野村證券が日本株強気スタンス継続

オリンピックと株価の関係が注目される中、東京五輪は新型コロナウイルスワクチン接種と感染者数が増えている点が日経平均株価下落の原因のひとつになっている。ゴールドマンサックスは1年後のTOPIX目標を引き上げ、野村證券は日本株強気スタンス継続
テクニカルチャート

テクニカル分析とファンダメンタルズの組み合わせで株式相場の先を読む

テクニカルとファンダメンタルズ、株価の将来を予想するうえでどちらを重視する方がよいのか?投資判断と相場予測、チャートの読み方がわからない株式投資初心者によくある話だがテクニカル分析専門の証券会社レポートから日経平均株価下値目処を予想する。
いちよし証券

メタップスpring買収、グーグルが日本で決済サービスへ本格参入

pring買収額200億円~300億円、グーグルが日本の決済サービスへ参入のため、メタップスとみずほ銀行が共同出資して立ち上げたpring株式を売却することになった。metaps株価は急騰、いちよし経済研究所のアナリストはメタップス企業価値を
日本株投資戦略

東京オリンピック後の日経平均株価予想32,000円ニューノーマル時代への復帰は2023年

東京オリンピック後の日経平均株価は?株式相場見通しを外資系証券、国内証券アナリストレポートをまとめた。コロナ後の「リオープニング関連銘柄」をクレディスイスがレポートにまとめた、新型コロナウイルスワクチン接種状況から経済活動が再開、業績と株価が回復する銘柄をリストアップ。
岡三証券

岡三証券レーティング5G関連株、東京オリンピック関連株・半導体・自動車

岡三証券レーティング、アナリスト調査レポートから東京オリンピック関連銘柄、5G関連銘柄、半導体・自動車株は為替見通しを円安に変更したことで業績予想を修正。岡三証券グループの岡三オンライン証券は株式取引手数料0円
Market News

【2021年6月号】ダイワ・セレクション銘柄入替、新規採用4、除外3銘柄

ダイワ・セレクション6月号の銘柄入替は新規採用4銘柄、削除3銘柄となり構成銘柄は20企業となった。ウマ娘プリティダービーがスマホゲームで大ヒット、動画配信のABEMA TV、インターネット広告代理店のサイバーエージェントが新規採用された。
投資テーマ銘柄

三菱UFJストックセレクションマンスリー2021年5月ポートフォリオ

三菱UFJストックセレクションマンスリー2021年5月ポートフォリオ除外銘柄は伊藤ハム米久ホールディングス、新規採用銘柄オリエンタルランド、日本電産。構成銘柄は21銘柄。
日本株投資戦略

株式投資資産運用と株価チャート分析・日経平均株価予想ドル円見通し

株式投資資産運用チャート分析から日経平均株価予想とドル円相場見通し。みずほ証券、SMBC日興証券、三菱UFJ、クレディスイス、ゴールドマン・サックスなど投資銀行や証券アナリストレポート情報
野村證券

ステリム再生誘導医薬で難治疾患に挑む新規Buyカバレッジ開始

野村證券レーティング ・ステムリム(4599)新規「BUY」目標株価1000円 ・ビックカメラ(3048)「BUY」継続 目標株価2000円→1700円 ・ZOZO(3092)「BUY」継続 目標株価3650円→4340円 ・野村総...
みずほ証券

投資格付け情報アルバック新規「買い」ソフトバンク目標株価6900円→12600円

みずほ証券レーティング ・アルバック(6728)新規「買い」目標株価6100円 ・マキタ(6586)「アンダーパフォーム」→「中立」格上げ 目標株価4600円→4900円 ・JFEホールディングス(5411)「買い」継続 目標株価15...
日本株投資戦略

投資信託・大手証券会社10社レポート日経平均株価見通しと注目銘柄

新型コロナウイルス感染症流行と医薬品卸業者 大和証券医薬品卸セクターのレポートでは、新型コロナウイルス感染症流行に伴う受診抑制からの回復は想定以上に鈍いと指摘。独占禁止法違反に係る指名停止の影響はあるものの、指名停止解除後の入札では、指名...
みずほ証券

みずほ証券レーティング良品計画、ローソン、三菱重工、IHI

みずほ証券投資情報レポート ・IHI(7013)「買い」継続 目標株価2300円→2600円 ・ローソン(2651)「中立」継続 目標株価5100円→5300円 ・三菱重工(7011)「中立」継続 目標株価2800円→3350円 ・...
ゴールドマンサックス証券

ゴールドマン・サックス証券レーティング日本精工(6471)ジェイテクト(6473)

ゴールドマン・サックス証券レーティング ・日本精工(6471)「買い」→「中立」格下げ 目標株価1200円→1300円 ・ジェイテクト(6473)「買い」→「中立」格下げ 目標株価1190円→1250円 ・NTN(6472)「中立」継...
日本株投資戦略

注目株と2021年の相場見通しゴールドマンサックスが日本株上昇予想

ゴールドマン・サックスレポート相場見通し 金利の上昇自体は問題ではなく上昇スピードが焦点と指摘、金利上昇局面での日本株リターンは良好となる傾向があり、実質金利の上昇に対する耐性も他国株式市場に比べて高いことから足元の金利環境は日本株にとっ...
野村證券

サンバイオSB623TBI(外傷性脳損傷)の日本で承認申請、上市に注目

野村證券レーティング ・NIPPO(1881)「BUY」→「ニュートラル」格下げ 目標株価3500円→3230円 ・産業ファンド投資法人(3249)「BUY」継続 目標株価222000円→251000円 ・サンバイオ(4592)「BU...
タイトルとURLをコピーしました