2019-05

Market News

ルネサスエレクトロニクス投資判断「買い」へ引き上げ上昇余地23%

ルネサスエレクトロニクス7月下旬発表予定2Q決算 アメリカ政府が中国HUAWEIへの輸出禁止措置を発表してから、世界の半導体関連株価が大幅下落した。ルネサスエレクトロにニクスは自動車向けマイコン世界首位企業。 今後の日米通商で自動車...
野村證券

サイバーダイン目標株価1700円→700円,野村證券が投資判断引き下げ

野村證券レーティング ・CYBERDYNE(7779)「BUY」→「ニュートラル」目標株価1700円→700円 ・共立メンテナンス(9616)「ニュートラル」→「Reduce」目標株価4970円→4620円 ・日本触媒(4114)「ニ...
SBI証券

沖電気ATM事業リストラ増益52億円、パナソニック・テスラ電池事業

パナソニック車載用電池事業が難航 SBI証券は沖電気工業を割安感が強い情報通信機器企業として引き続き注目、目標株価を1650円→1800円へ引き上げ投資判断を「買い」で継続した。ATMなどのメカトロシステムはブラジル子会社のリストラ効果で...
Market News

そーせいグループQVM149が欧州で承認申請ポジティブな印象

そーせいグループQVM149承認申請 そーせいグループ株価が5月23日に2149円の高値まで値上がりした。12月25日安値748円からわずか5カ月間で株価は2.8倍に値上がりした。2018年7月に1株を4株に株式分割しているので、実質1万...
クレディ・スイス証券

日本電気(NEC)投資評価「アウトパフォーム」でカバレッジ再開

決算好調:NEC、ネクソン クレディスイス日本株リサーチレポートでは、日本電気(NEC)を投資評価「アウトパフォーム」でカバレッジ再開。目標株価4700円は上昇より18%、2020年3月期業績が上振れするとアナリスト予想。 ゲームセ...
Market News

レオパレス21株価上昇率トップ、レノ保有株を買い増し思惑材料

レオパレス21株価上昇理由に大口投資家玉集め 旧村上ファンド系列の投資会社レノが、大量保有報告書にてレオパレス21株式を買い増ししていることがわかり、東証一部市場値上がり率ランキング1位になった。株価は前日比7%を超える上昇率。 ア...
SMBC日興

資生堂、ファンケル、ポーラオルビス需要拡大コーセーは新製品発表に注目

SMBC日興証券レーティング ・資生堂(4911)「1」目標株価9200円→9740円 ・ファンケル(4921)「1」目標株価3790円→3870円 ・コーセー(4922)「2」目標株価20060円→19010円 ・ポーラ・オルビス...
Market News

ソフトバンク目標株価引き上げヤフー子会社化で高い成長率目指す

ソフトバンク中期経営計画の策定・発表 ソフトバンク(9434)株価が上昇基調、ヤフー(4689)を子会社化、高い配当性向などIPO初値からしばらく低迷していた同社株へ、市場は再注目sてきている印象が強くなってきた。 SMBC日興証券...
Market News

4Kテレビ・スポーツ関連の有望銘柄-証券会社投資情報レポート

東京五輪関連銘柄・消費関連に注目 国内ボーナス商戦を意識して銘柄選び、猛暑関連サマーストック関連など株式市場関係者の間で注目される時期になってきた。東海東京証券ウィークリーレポート2019年5月20日号では、「景況感悪化も消費堅調から関連...
岡三証券

東映アニメーション人気知的財産コンテンツ「ドラゴンボール、ワンピース」

内需関連株コンビニ弱くアニメ強い コンビニ24時間営業問題は、一部の店舗で営業時間短縮を試験的に行う動きが業界全体に動いている。こうした中、ローソン2019年2月期営業利益は経費削減で通期計画を上回ったが減益決算となった。 2020...
日本株投資戦略

日経平均株価テクニカル分析6月後半以降には下げが拡大する可能性

日本株見通しと参考銘柄 野村證券 自動車セクターのレポートでは、2020年3月期の各社合計営業利益は前期比5%増の4.44兆円と予想。中国市場でSUVに加えセダンも好調な日系大手3 社のシェア拡大が続くとみているものの、会社計画は例年ほ...
SBI証券

すかいらーく業績回復見通しを好感して連日の株価大幅高

すかいらーく客単価上昇デジタルプロモーション強化 すかいらーく株価が連日大幅高の後に上昇一服、国内ネット証券大手アナリストレポートでは、業績回復が見通せる状況になってきたとの理由で、すかいらーく目標株価を1580円から1900円へ引き上げ...
SMBC日興

100円ショップ・セリア格下げ、長期投資対象に魅力が十分に残るニフコ

投資判断・目標株価変更銘柄 SMBC日興証券は100円ショップ大手セリア投資判断と目標株価を引き下げ、アパレルTOKYO BASE投資判断を引き下げ、目標株価を引き上げた。キッコーマン株価の割高感は後退するも、目標株価を引き下げる一方で投...
みずほ証券

ソニーゲーム事業懸念は行き過ぎ、アナリストが目標株価引き上げ

みずほ証券レーティング みずほ証券アナリストは、ソニーゲーム事業の懸念は行き過ぎであるとして投資判断「買い」を継続、目標株価を7900円から8400円へ引き上げた。 ・ソニー(6758)「買い」目標株価7900円→8400円 ・エ...
Market News

海外投資家がJ-REITを史上最大の売り越し記録717億円が話題

7か月連続買い越しから史上最大の売り越し転換 5月16日、東京証券取引所が4月のJ-REIT投資主体別売買統計を公表、買い越し存在の大きかったのは投資信託が220億円、日本銀行が96億円、銀行金融機関が94億円だったのに対し、海外投資家が...
Market News

5月のターゲットリストSMBC日興証券が新規採用7銘柄

日本株の出遅れ銘柄を新規採用 国内3大大手証券のSMBC日興証券は「SMBC日興ストラテジー・マンスリー5月号」で5月のターゲットリストを発表した。今回は「出遅れ銘柄」を意識して7銘柄を新規採用、3銘柄を継続している。 日本株の出遅...
Market News

サンバイオ増資73億円を調達で200万株増加し約4%の希薄化

サンバイオ株売り気配スタート増資希薄化を嫌気 サンバイオ株が売り気配スタート、5月14日引け後に同社は海外募集で新株を発行して約73億円の資金調達をすると発表したことが、株価下落材料となっている。 午前9時08分時点で、売り...
Market News

弁護士ドットコム「クラウドサイン」効果で35.1%増収好決算

弁護士ドットコムに日本国内弁護士の約4割が登録 弁護士ドットコム(6027)がクラウド関連として業績を伸ばしている。5月13日に2019年3月期決算発表を開示、実績は前期比35.1%増収、1.4%営業増益となった。 クラウド...
SBI証券

投資判断レーティングALBERT(3906)グレイステクノロジー(6541)

SBI証券レーティング ・デジタルハーツホールディングス(3676)決算ネガティブ ・ALBERT(3906)「買い」決算ポジティブ営業利益が若干下回る ・グレイステクノロジー(6541)「買い」営業利益5億8000万円で前期比37....
岩井コスモ証券

NTTドコモ決算は減益予想だがレーティング格上げ成長企業注目

主要企業決算発表後の投資判断 NTTドコモ決算は減益予想となるが、証券アナリストによる業績予想は来期以降に増益に復帰するとの見込み。5G関連の収益が加わることで中期的に株主還元と業績回復が可能な企業として注目したいと解説。 Nint...
タイトルとURLをコピーしました