メルトレcom

レーティング注目株、マーケット最新情報メール配信

Market News

新規上場期待企業、ZMP、みんかぶ、あきんどスシロー、スパイバー

2017/07/22

2016年下期以降に新規上場が期待される19社

今年最大のIPO銘柄は、2016年7月15日に通話アプリのLINE(3938)が新規上場となる。コメダ珈琲店(3543)の新規上場も面白い案件だったが、LINEの次に大型IPOはJR九州との見方が強い。

LINEが東証に上場申請したのが2014年、何度も上場時期が報道されたが結局は約2年間費やしている。同様に自動運転技術のZMPも2015年にも株式公開か?と報じられたが、なかなかIPOしていない。人工クモ糸を量産するベンチャー企業、Spiber(スパイバー)にも市場からはIPO期待候補と言われている。

日経ヴェリタス(6月26日)で特集されていた記事では、2016年下期以降に新規上場が期待される主な銘柄が紹介されているとマーケット関係者の間で話題となった。

紹介されている企業リストには19社が挙げられており、JR九州、Spiber、ZMP、みんかぶ、あきんどスシロー、メガカリオン、GLM、freee、スマートニュース、ストライプインターナショナル、ケイ・ウノ、WASHハウス、プラスワン・マーケティング、ファンペップ、レノバ、果実堂、アクセリア、洸陽電機、メルカリなど。

メルマガ登録で1週間、メルトレ情報サービスが無料で受け取れます

日経ヴェリタス

日経ヴェリタス 2016年6月26日号

新品価格
¥550から
(2016/7/5 16:22時点)

2016年下期以降に新規上場が期待されている主な銘柄

JR九州
ストライプインターナショナル
スマートニュース
freee
GLM
みんかぶ
プラスワン・マーケティング
ファンペップ
レノバ
アクセリア
果実堂
ケイ・ウノ
洸陽電機
WASHハウス
あきんどスシロー
メルカリ
ZMP
Spiber(スパイバー)
メガカリオン
日本株ランキングつづき

メルトレ336_80

プロの株式投資情報を格安で提供!注目株はアナリストにおまかせ




メルカリ上場申請、時価総額1000億円超今年最大のIPO案件

  

-Market News
-, , , ,