メルトレcom

レーティング注目株、マーケット最新情報メール配信

Market News

そーせいグループ、欧州系は2億円の営業損失と下方修正はネガティブ

そーせいグループ下方修正はネガティブ

そーせいグループ(4565)が売り気配から始まり、午前9時22分に730円安の12400円まで急落する場面があった。午後は下げ幅を縮小して300円安12830円で推移している。

欧州銀行系大手のクレディスイス証券は、そーせいグループ決算発表の内容は「ネガティブな印象」とレポートで解説。ノバルティスからのロイヤルティー収入と販売マイルストーン500万ドルを含んだ第三四半期決算(2016年4月~12月期)はノーサプライズとしながらも、2017年3月期通期の見通しを下方修正。

修正後の営業利益124億円(前期比27%減)と第4四半期に2億円の営業損失を計上。下方修正の理由は為替変動とマイルストーン収入が来期にずれることとしている。

クレディスイス証券のアナリストは「目標が高すぎた会社計画」が期待外れになった印象、アルツハイマー治療薬「HTL9936」など開発マイルストーンが来期にずれ、営業損失予想はネガティブだが来期に期待と締めくくっている。

同証券は、そーせいグループ投資評価(レーティング)は「ニュートラル」、目標株価19700円を継続と紹介している。

参考7日間無料トライアル・メールマガジンで配信される内容
参考売りシグナル・買いシグナルがわかる一目均衡表チャート
参考そーせいグループ決算発表、新薬開発販売の遅れで業績下方修正
参考そーせいグループ、みずほ証券が目標株価引き下げ業績予想を下方修正

そーせい下方修正ネガティブ

参考みずほ証券、そーせいグループ目標株価を引き下げ




  

-Market News
-, , ,