メルトレcom

レーティング注目株、マーケット最新情報メール配信

Market News

ソニー目標株価に対する上値は約60%、過去最高益・最強の経営陣

株式市場はソニー評価を間違って低く見ていた

ソニー

米国中堅のジェフリーズ証券がソニー株価見通しに超強気なレポートをリリース。過去最高益を過去最低バリュエーションで、日本株価引き上げレーティングBUYと紹介している。

「効率的市場仮説を鵜呑みにしたナイーブな投資家が損をし、その恩恵にあやかるのが我々である。」(ウォーレン・バフェット)の言葉を挙げて、株式市場はセルサイドもマーケットも出遅れ、ソニー業績見通しがこれほどまで良かったという見誤ってた旨を記載している。

ソニーは過去最高益、営業利益は今後3年間で8倍の拡大が見込めるにも関わらず、PERは過去最低で市場が考えてたゲーム事業のピークアウト説、COMSセンサー減速説も間違ってたことが証明された。同証券のアナリストは2021年3月期の一株利益は550円~650円水準で、それを踏まえるとPER一ケタ台しか評価されていないと指摘。

投資判断「BUY」継続、目標株価を5970円から8370円へ引き上げ、目標株価に対する上値は60%と強調している。




ジェフリーズ証券レーティング

・ソニー(6758)「BUY」目標株価6970円→8370円
・日本ゼオン(4205)「HOLD」→「BUY」目標株価1850円→1950円
・堀場製作所(6856)「HOLD」目標株価7700円→8400円
・アルバック(6728)「BUY」目標株価9000円
・リコー(7752)「HOLD」目標株価1000円
・出光興産(5019)「BUY」目標株価4950円

参考サラリーマン投資家注目株ランキング
参考レーティング情報を毎朝メール配信・ザラバ注目株送ります

  

-Market News
-, , ,