メルトレcom

レーティング注目株、マーケット最新情報メール配信

Market News

日立国際電気株、売買停止、KKR米国ファンドに売却報道

日立国際電気TOBに発展の可能性

東京証券取引所は日立国際電気株式の売買取引を午前8時20分から売買停止すると発表した。理由は「公開買付に関する報道の真偽等に関する発表が行われたため」と公開している。

親会社の日立製作所が米国投資ファンドKKRへ日立国際電気を売却する報道があった、日立国際電気(6756)をコールバーグ・クラビス・ロバーツ(KKR)と日本産業パートナーズへ売却する方針と報じられた。

報道が事実なら、米国投資ファンドKKRが日立国際電気をTOB(株式公開買付)による取得となる見込み。

参考プレミアムコースだけの情報とは

日立国際電気売買停止

参考半導体関連株、日立国際電気レーティング目標株価2050円→2650円
参考日立工機を売買停止、米投資ファンドKKRが1500億円規模で買収
参考カルソニックカンセイTOB、米投資ファンドが日産自動車から買付け




  

-Market News
-, ,