メルトレcom

レーティング注目株、マーケット最新情報メール配信

Market News

【注目】Citron Reseachレポート、CYBERDYNE

衝撃的な目標株価300円、時価ダウンサイド85%とレポート

外資系投資ファンドによる日本株の空売り戦略が始まっている。8月16日、東京株式市場ではCYBERDYNE(7779)が急落、活動的・短期売り方であるシトロン・リサーチ(Citron Research)が目標株価300円とレポートをリリースしたことが株価急落のきっかけとなった。

最近ではグラウカス・リサーチ。グループが伊藤忠商事(8001)の会計について指摘、投資家に「強い売り推奨」というアナリストレポートをリリースして伊藤忠株が急落したことが話題になったばかり。グラウカスは時価1200円する伊藤忠の目標株価を630円としたことで、時価から大きなかい離があることで注目された。

Citron Research(シトロン・リサーチ)は日本国内であまり馴染みの無い名前だが、「レポートでは16年の経験を踏まえ」とあるので歴史はあるようだ。同社のレポートで、サイバーダインの業績推移が低い事や、競合他社に比べて研究開発費が少ない、ロボットスーツHALの知的財産の特許は筑波大学が所有しており、サイバーダインは知的財産の基礎的となる特許さえも取得していない、米国FDA申請から20か月経過してもまだ承認されていないと指摘。

競合他社はFDA申請からFDA承認を得ていると指摘、ReWalkは申請から承認まで3.5か月、Ekso Bionicsは2.5か月で承認を得ているのに対してサイバーダインは20か月経過してもFDA承認が得られていないという。

アナリストレポート拾い読みをメールで受け取る

ロボット革命 なぜグーグルとアマゾンが投資するのか(祥伝社新書)

中古価格
¥1から
(2016/8/16 14:58時点)

トヨタとソフトバンクで鍛えた「0」から「1」を生み出す思考法 ゼロイチ

新品価格
¥1,620から
(2016/8/16 14:59時点)

夢を「10倍速」で実現する方法

中古価格
¥469から
(2016/8/16 15:00時点)

孫正義の参謀―ソフトバンク社長室長3000日

 

Citron Reseachレポート、CYBERDYNE目標株価300円

citronresearch-cyberdyne2

Perker Hannifin(パーカー・ハネフィン)

シトロンリサーチのレポートでは比較同業他社として、パーカー・ハネフィン社を例に挙げている。外骨格分野でサイバーダインより市場に進んでいる同社は、サイバーダインより1800倍の収益を有し、4倍の時価総額を持つ企業として比較を紹介している。この企業は控え目の業績予想を出しているようだ。

またロボットならソフトバンク(9984)を提案とも記されている、「ペッパー」は発売時に何千台も完売している実績を褒めている

 

空売りファンドがCYBERDYNEの目標株価を300円とレポート

最新情報をメール配信、注目レポートが無料!

グラウカス・リサーチ・グループが伊藤忠レポート第2弾をリリース

米空売りファンド「グラウカス・リサーチ・グループ」が日本上陸、伊藤忠を「強い売り」へ

  

-Market News
-, , , , , ,