ポケモンGO関連株に利益確定売り、マクドナルド、任天堂が売り気配スタート

Market News

スマホ電池関連、エアコン関連が買われ任天堂、マクドは売り気配

週明け25日の東京株式市場は任天堂(7974)、日本マクドナルド(2702)が売り気配スタート、LINE(3938)が買い気配から5%を超える大幅高、エアコン関連として富士通ゼネラル(6755)が大幅高となっている。

ポケモンGOはスマートフォンのバッテリー消費が早いことで、株式市場ではスマホバッテリー関連株が物色され、富士通系のFDK(6955)は先週末にストップ高まで買われ今朝も買い気配となっている。

燃費不正問題で大幅減益となる見込みの三菱自動車(7211)は、市場コンセンサスを上回る黒字を確保したことで買われ、ツバキ・ナカシマ(6464)は証券会社からレーティングを手掛かり材料に大幅高となっている。

 

メルトレサービス内容:スタンダードコース
・レーティング速報
・レーティング情報
・銘柄速報
・兜町地場情報
・昼のバスケット取引
・アナリストレポート拾い読み

7日間無料お試し
◆7日間無料トライアル ◆メールマガジンで配信される内容 1)レーティング速報 2)銘柄速報 3)兜町の話題銘柄 4)アナリストレポート拾い読み 5)今日のポジティブ&ネガティブ銘柄 6)市場の話題 ご登録後、1週間メル...

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました