メルトレcom

レーティング注目株、マーケット最新情報メール配信

野村證券

大成建設は驚きの利益水準、ディスコ、ファナック業績ネガティブ

鉄鋼セクターネガティブ決算

企業決算発表の影響で株価は短期的にボラティリティの大きい相場展開が続く。任天堂(7974)決算は増配発表もありポジティブ、オリエンタルランド(4661)はノーサプライズ、ディスコ(6146)業績下方修正はネガティブ、ファナック(6954)もネガティブサプライズとなった。

京セラ(6971)は強い見通しと自社株買いを発表して大幅高、サイバーエージェント(4751)はゲーム関連が好調だか、Abema TV 黒字化は時間が掛かり評価できず、割安株として兜町再開発で注目されている平和不動産(8803)が自社株買いを発表した。

セクターでは鉄鋼がネガティブ決算、新日鐵住金(5401)、JFEホールディングス(5411)、日立金属(5486)などはコスト増の影響が株価にマイナスに反応した。

野村證券レーティング

・アドバンテスト(6857) 目標株価2917円→2841円
・キッコーマン(2801) 目標株価4100円→4500円
・サイバーエージェント(4751) 目標株価2600円→2750円
・ディスコ(6146) 目標株価32359円→30371円
・ドトール日レス(3087) 目標株価2700円→2500円
・大成建設(1801) 目標株価7210円→7380円
・川崎重工(7012) 目標株価5200円→4500円
・沖縄セルラー(9436) 目標株価4970円→4920円
・積水化学(4204) 目標株価2200円→2000円
・シャープ(6753) 目標株価3600円→3300円
・野村不動産HD(3231) 目標株価2580円→2820円
・NSSOL(2327) 目標株価3300円→3400円
・平和不動産(8803) 目標株価2450円→2810円
・野村総研(4307) 目標株価6200円→6350円
・コマツ(6301) 目標株価4500円→4650円

参考サラリーマン投資家注目株ランキング
参考レーティング情報を毎朝メール配信・ザラバ注目株送ります




  

-野村證券
-