メルトレcom

レーティング注目株、マーケット最新情報メール配信

投資テーマ銘柄

2016年ノーベル賞関連銘柄(ノーベル化学賞、ノーベル文学賞)

ノーベル化学賞 日本人の有力候補と関連銘柄

ノーベル賞イベントも最終日を迎える、10月3日は東京工業大学 大隅良典栄誉教授が生理学・医学受賞したことで、翌日4日の東京株式市場では「オートファジー関連(自食作用)」として、医学生物学研究所(4557)、コスモ・バイオ(3386)がストップ高、タカラバイオ(4974)は2年3か月ぶりの高値まで株価上昇した。

ノーベル賞受賞のご祝儀相場となったこの日は、医学生物学研究所とコスモ・バイオはストップ高比例配分となった。日本人が受賞することは日本の基礎研究力の高さが再確認されて、セクターが注目されポジティブに反応している。

10月5日はノーベル化学賞とノーベル文学賞が発表される。事前予想では特に話題となっているのは、イギリス・ブックメーカーのオッズが村上春樹氏ノーベル文学賞の有力候補1位となっていることが伝わっている。ブックメーカーとは世の中の出来事を賭けにして運営する合法的な企業で、2016年6月24日の英国EU離脱(Brexit)でも話題になったことは記憶に新しいだろう。

寄り付き前の注目株を無料でメール配信

ノーベル賞とは
ノーベル賞(ノーベルしょう)は、ダイナマイトの発明者として知られるアルフレッド・ノーベルの遺言に従って1901年から始まった世界的な賞である[1]。物理学、化学、生理学・医学、文学、平和および経済学の「5分野+1分野」で顕著な功績を残した人物に贈られる。 経済学賞だけはノーベルの遺言にはなく、スウェーデン国立銀行の設立300周年祝賀の一環としてノーベルの死後70年後にあたる1968年に設立されたものである。
wikipediaより引用

スポンサーリンク




ノーベル化学賞 有力候補と関連銘柄(大和証券レポートより)

前田 浩 ドラッグデリバリーシステム(DDS)開発 日本化薬(4272)、武田薬品(4502)、アステラス製薬(4503)、田辺三菱製薬(4508)、科研製薬(4521)、エーザイ(4523)、大正製薬(4581)、日油(4403)、アンジェスMG(4563)、3Dマトリックス(7777)、ナノキャリア(4571)
松村 保広 ドラッグデリバリーシステム(DDS)開発
水島 公一 リチウムイオン二次電池及び部材を実用化 GSユアサ(6674)、戸田工業(4100)、関東電化(4047)、ステラ ケミファ(4109)、ダブル・スコープ(6619)
吉野 彰 リチウムイオン二次電池及び部材を実用化
西 美緒 リチウムイオン二次電池及び部材を実用化
新海 征治 ナノスケール(分子レベル)機械製造 宇部興産(4208)
北川 進 多孔性金属、有機骨格の合成方法 東洋紡(3101)、昭和電工(4004)、住友化学(4005)、JXホールディングス(5020)
藤嶋 昭 酸化チタンの光触媒反応 昭和電工(4004)、多木化学(4025)、テイカ(4027)、石原産業(4028)、信越化学(4063)、堺化学工業(4078)、東邦チタニウム(5727)
春田 正毅 金の触媒作用を発見 旭化成(3407)、三菱マテリアル(5711)、住友金属鉱山(5713)、DOWA(5714)

2016年ノーベル物理学賞関連銘柄、超伝導化合物、カーボンナノチューブ

村上春樹ノーベル文学賞の有力候補1位

賭けが好きなイギリスでは、有名なブックメーカーオッズで「ノーベル文学賞 有力候補1位に村上春樹氏」となっているという、日によって変動するだろうが受賞者の予想する参考情報として聞き逃せない一つと考えられる。投資家は先回り買いする動きがあって、書籍関連の銘柄が既に値上がりしている。

 

ノーベル文学賞 有力候補と関連銘柄

村上 春樹 英国ブックメーカオッズで有力候補1位 丸善CHI(3159)、文教堂グループ(9978)、三洋堂HD(3058)

ここに大和証券がリリースしたレポートに記載されている関連銘柄3社の株価チャートを比較してみる。
チャートの期間は3か月表示、三洋堂HDは出来高が少ない流動性に欠けているので人気つかなかったようだが、文教堂グループは続伸、丸善は昨日は大幅高となっている。既に相場の先読み、先回り買いの投資家が物色した格好が明らかに表れている。

無料体験キャンペーン

丸善CHI(3159)

文教堂グループ(9978)

三洋堂HD(3058)

株価チャート引用:ヤフーファイナンス

 

2016年ノーベル賞関連銘柄、大手証券が予想する注目株

  

-投資テーマ銘柄
-, , , , , , , , ,