メルトレcom

レーティング注目株、マーケット最新情報メール配信

Market News

テリロジー(3356)サイバーセキュリティ関連銘柄に国内証券が掲載

サイバーセキュリティ需要増加が業績へ貢献

チケット販売サイトから個人情報が流出した事件では、チケット販売業者が再委託したソフト開発会社が狙われ、大手航空会社は取引先とのメールをハッキングされて振り込め詐欺被害に遭った。

こうしたサイバー事件、サプライチェーン攻撃などから、社会的にインターネットセキュリティへの関心度は高まっている。SMBC日興証券はサイバーセキュリティ関連銘柄をレポートで紹介。




テリロジー(3356)
不正親友を防御する通信網構築に強みがあり、ネット監視技術に定評があると記載。

オプティム(3694)
情報端末を包括的に管理サービス。セキュリティサービスが堅調と。

GMOクラウド(3788)
サーバー証明書等のネットセキュリティ対策サービスを提供。

ラック(3857)
日本最大規模のネットワークセキュリティ監視センター

トレンドマイクロ(4704)
コンピュータウイルスソフト「ウイルスバスター」は国内シェア1位、世界シェア3位

ネットワンシステムズ(7518)
クラウドサービス需要が増加、不審な動きを検知して情報漏洩を防止するサービスを4月から開始

サイバーセキュリティ関連銘柄、2021年度に市場規模3800億円へ拡大

サイバー攻撃対策関連銘柄、注目株はインターネットセキュリティ企業

参考サラリーマン投資家注目株ランキング
参考レーティング情報を毎朝メール配信・ザラバ注目株送ります

  

-Market News
-