メルトレcom

レーティング注目株、マーケット最新情報メール配信

Market News

銀行株投資判断、三井住友FGをトップピック「アウトパフォーム」

クレディスイス大手銀行株の投資判断

クレディスイス証券が邦銀のカバレッジを開始、大手銀行5社、三菱UFJフィナンシャル・グループ、三井住友フィナンシャルグループ、みずほフィナンシャルグループ、三井住友トラストホールディングス、りそなホールディングス投資判断レポートをリリース。

三井住友フィナンシャルグループ(8316)を銀行セクターのトップピック推奨、レーティング「アウトパフォーム」、目標株価5900円。効率性と自社株買いの期待で上昇余地32%と紹介している。

三菱UFJフィナンシャル・グループ(8306)は短期カタリストがあり、米国金利の影響も大きいとしてレーティング「アウトパフォーム」、目標株価910円でカバレッジ開始。

三井住友トラストホールディングス(8309)レーティング「ニュートラル」目標株価5200円、上値余地12%、質の高いコスト協商力のあるビジネスモデルを持ち手数料収入の割合が高く緩やかな増益を予想。

みずほフィナンシャルグループ(8411)レーティング「ニュートラル」目標株価220円、上値余地12%、グローバルバンキング、総合金融コンサルティングモデル、大企業に強みがありUS投資適格12位、3.8%の配当利回り。

りそなホールディングス(8308)レーティング「ニュートラル」目標株価680円、上値余地11%、オムニ・リージョナル、オムニ・・チャネル戦略をポジティブに評価。2018年4月に関西みらいフィナンシャルグルーープの連結化など収益、判断材料待ち。

参考サラリーマン投資家注目株ランキング
参考レーティング情報を毎朝メール配信・ザラバ注目株送ります




  

-Market News
-, , ,