日銀がETF買い公的マネー買い観測、ファーストリテイリング急上昇

Market News

日銀ETF買い観測でファーストリテイリングが値上がり

後場になりファーストリテイリング(9983)が急上昇、分足チャートでは13時30分あたりを底に一直線の右肩上がりとなっている。市場関係者の間からは日銀がETF買いを入れているとの観測が流れている。

日銀ETF購入額も一定ではなく、以前とは別な手法で相場に影響している。日銀とGPIFによるETF買いで影響のある銘柄には、ファーストリテイリング、TDK(6762)、アドバンテスト(6857)、トレンドマイクロ(4704)などが代表的な銘柄と言われている。特に日経平均225銘柄に連動性が強くTOPIX比率が大きいのがファーストリテイリングになる。

短期売買ヘッジファンドなどでは、「日経平均株価=ファーストリテイリング指数」と揶揄してポジションをベットするケースも多いという。

fastretailing-chart

メルマガ無料登録で注目株レーティングを配信

[adsense]


日銀追加緩和、ETF買入れ額6兆円に拡大、注目株30社リスト
日銀金融政策結滞会合で追加緩和、ETF買入れ額6兆円に拡大 日銀が追加緩和でETFの買入れ額を年間3兆3000億円から6兆円に拡大すると発表、株式市場を重視した金融政策となった。大和証券は「日銀のETF買入れによる好インパクト上位30銘柄...
日本銀行ETF買い入れ増額で株価インパクトの大きい銘柄21リスト
ETF買入れ増額6兆円、いま注目したいETF買入れ増額関連銘柄 東海東京証券(東海東京調査センター)では日銀がETF購入額を3兆3000億円から6兆円に増額したことを受け、今後は需給改善期待の高まる銘柄に注目が集まりそうと指摘。 需...
GPIFと日銀の保有銘柄、TDKとアドバンテストなど保有率が高い
日銀とGPIFの保有比率の高い銘柄リスト41社 GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)、日本銀行などが金融政策で日本株を買っている、公的資金で株を買い支えることはメリットもある反面で正常なマーケットでないというデメリットも発生する。 ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました