メルトレcom

レーティング注目株、マーケット最新情報メール配信

Market News

江崎グリコ急落、CB発行300億円の資金調達が1株利益の希薄化

江崎グリコ、CB発行は1株利益の希薄化を嫌気売り

江崎グリコ(2206)は12日引け後、2024年満期ユーロ円建転換社債型新株予約権付社債(CB)を発行し、約300億円を調達すると発表した。

調達資金の使途は19年3月末までに、海外拠点における生産能力増強を目的として、中国・韓国における生産工場への設備投資資金として約35億円、タイ・インドネシアにおける販売拡大に向けた設備投資資金として約10億円で合計約45億円、冷菓事業における千葉工場等の生産能力増強及び販売拡大に向けた設備投資資金として約110億円、菓子事業及び牛乳・乳製品事業を中心とした生産能力増強等に向けた設備投資資金として約70億円、商品開発力及び基礎研究力強化を目的とした本社敷地内における研究開発に係る設備投資資金として、約75億円を充当する方針。

江崎グリコCB発行




参考IPOシャノン初値予想、好パフォーマンス投資妙味大
参考2017年見通し大手証券11社の予想、1ドル=120円、日経平均22000円
参考ドル下落トレンドの始まりと兆候、外資系投資銀行がドル安4つの理由
参考30通貨ペアの為替チャート・レートが見られるザイFX!

  

-Market News
-, , , ,