メルトレcom

レーティング注目株、マーケット最新情報メール配信

Market News

ビットコイン大手ビットフライヤー、ビックカメラで仮想通貨決済可能

ビックカメラで仮想通貨決済可能に

ビックカメラビットコイン決済導入

家電量販店大手のビックカメラ(3048)は旗艦店の有楽町店とビックカメラ新宿東口店でビットコイン(仮想通貨)による決済支払いを試験的に導入することを発表。ビットコイン取引所大手のビットフライヤー(bitFlyer)と組む。

海外では頻繁に使用されるビットコイン決済が日本国内にも急拡大する、現在ではビットコイン利用者は2000万人、月間取扱高は12兆円と言われているが国内ではクレジット決済意外に電子マネーの楽天edy,Suikaなどが主流。

外国人が海外旅行でビットコイン(仮想通貨)で支払いをするのは身近な存在で、海外のアマゾンドットコムなどはキャッシュ、クレジットカード、ビットコイン決済が可能になっている。

今回、ビックカメラがビットコイン決済システムを導入、当面は決済金額の上限を10万円までとするが、状況をみながら全店舗に導入するかを判断する様子。

参考ビットコイン関連銘柄が軒並み高、みんなのビットコイン設立が刺激
参考ビットコイン価格が2年10か月ぶりの高値水準、トランプ相場の影響
参考ビットコイン(仮想通貨)関連銘柄、投資家が注目する11銘柄リスト
参考ビットフライヤーで仮想通貨ビットコイン取引デビュー!
今なら手数料無料でキャンペーンも実施中!24時間365日取引可能!




  

-Market News
-, , , ,