KHネオケム(4189)初値は1306円、公開価格を5.36%下回る

Market News

KHネオケム(4189)初値は公開価格を下回り、初値後に株価下落

4189chart

きょう東証1部に新規上場のKHネオケム(4189)が、公開価格1380円と同水準でウリ気配スタートし、午前9時9分に、公開価格を5.36%下回る1306円で初値をつけた。その後は1258円まで売られている。

同社は、溶剤や可塑剤原料など化学品の製造・販売を手掛る。公募261万4400株、売り出し2380万株のほか、オーバーアロットメントによる売り出し396万2100株を実施した。会社側がきょうの寄り付き前に発表した、16年12月期の連結営業利益は前期比19.8%増の75億円の見通し。

新規上場銘柄スケジュール、JR九州の仮条件2400円~2600円
IPO新規上場銘柄、10月の注目はJR九州 10月のIPO(新規上場)銘柄は残り5銘柄となった、先週新規上場したキャピタル・アセット・プランニング(3965)は上場初日に買い気配のまま終了して初値がつかず、上場2日目に公開価格の2.3倍と...

無料メルマガ登録で注目株を配信!今ならレポートもプレゼント

[adsense]


コメント

タイトルとURLをコピーしました