ドリコム業績大幅上方修正、ダービースタリオン マスターズ好調

ダービースタリオンマスターズ Market News

ダービースタリオン マスターズ 100万ダウンロード突破

ダービースタリオンマスターズ

ドリコム(3793)が昨年来高値、4~12月期業績予想を上方修正、「ダービースタリオン マスターズ」好調

ドリコム(3793)が急反発。一時、前日比352円(20.8%)高の2042円まで買われ、1月13日につけた昨年来高値1783円を一気に更新している。19日引け後に、17年3月期9カ月(16年4~12月)の連結業績予想を上方修正し、素直に好感されている。

営業利益は2億円から5億1000万円(前年同期は3億1900万円の営業赤字)へ、純利益は2億円から4億1000万円(同6億8900万円の最終赤字)へ引き上げられた。11月1日にリリースした「ダービースタリオン マスターズ」が、リリース後に垂直的な立ち上がりを見せ、その後も安定的に推移している。




参考【無料登録】最新情報をメールで送ります

東京ゲームショウ2016関連銘柄、VRにクリーク・アンド・リバー
(TOKYO GAME SHOW 2016) 今年も東京ゲームショウの季節がやってきた、9月15日~16日はビジネスデイ、一般公開は17日~18日となる。各マスメディアの報道と、出展企業数の多さと最新技術のお披露目など毎年話題性のある...
エイジア、関門海など7社がマザーズから東証二部へ
マザーズ市場から7社が8月1日より東証二部へ、エイジア、関門海など 7月25日引け後に東証マザーズ市場へ上場するエイジアは、8月1日より東証二部へ上場市場替えとなることを発表した。 東証はマザーズ上場後10年経過すると、別の市場へ変更す...

コメント

タイトルとURLをコピーしました