2018-04

野村證券

大成建設は驚きの利益水準、ディスコ、ファナック業績ネガティブ

鉄鋼セクターネガティブ決算 企業決算発表の影響で株価は短期的にボラティリティの大きい相場展開が続く。任天堂(7974)決算は増配発表もありポジティブ、オリエンタルランド(4661)はノーサプライズ、ディスコ(6146)業績下方修正はネガテ...
Market News

ロコンド赤字決算見通し中期成長も目標株価引き下げレポート

ロコンド目標株価引き下げ ロコンド決算発表後に株価がストップ安まで急落して株式掲示板で大きな話題となった。その後のリバウンド戻しも大きい値幅が出たが、再び株価下落のボラティリティが大きく反応。 岩井コスモ証券が4月25日付けで、ロコ...
投資テーマ銘柄

MSCI定期銘柄入替予想、構成銘柄4銘柄追加、2銘柄を削除

MSCI銘柄入替発表5月15日早朝 MSCIは5月と11月に構成銘柄の入替を行う、今回2018年5月15日の日本時間早朝に発表される変更内容について、SMBC日興証券がMSCI定期銘柄入替予想レポートを作成している。 同証券によると...
日本株投資戦略

日本株見通しと注目株、外資系証券・国内大手証券ストラテジー

アナリストレポート拾い読み JPモルガン 見通しでは、日本株の重石となってきた要因は今後緩和に向かう公算が大きいと指摘。1~2ヵ月の間に見られた動きの反動を見越すのが望ましいと考え、グロースよりバリュー、内需より外需、ディフェンシブより...
Market News

そーせいグループ業績予想を下方修正、目標株価14100円→10700円

そーせいグループ株価下落の理由は 人気のバイオベンチャー企業株価が軟調に推移、そーせいグループ(4565)は1月25日高値12780円から4月23日安値7210円まで大幅に値下がりした。現在も年初来安値を更新したばかりの安値圏で推...
ゴールドマンサックス証券

KDDIレーティング格上げ、NTT格下げ、ソフトバンク目標株価

ゴールドマン証券レーティング ・スクリーン(7735)目標株価9100円→10000円 ・NTTドコモ(9437)目標株価2850円→2950円 ・ソフトバンクグループ(9984)目標株価12300円→11800円 ・KDDI(94...
丸三証券

KHネオケム投資評価レーティング新規「買い」

丸三証券レーティング ・KHネオケム(4189) 新規「買い」 目標株価4100円 丸三証券口座開設するとアナリストレポートが無料でご覧になれます。
投資テーマ銘柄

バイオベンチャー企業への株式投資、新薬開発ニュース期待の11銘柄

バイオ株は投資家に人気が高い 日本株式市場でバイオテック企業35社の時価総額は約2兆円を超えており、過去最高水準まで上昇してきている。トップバイオベンチャー企業の創薬、大手製薬会社との共同開発など離床試験で良好な結果が進めば更なる...
テクニカルチャート

日経平均株価22000円回復、本格的戻り目処計算値は全値戻し24000円超え

倍返し計算値2万4657円 安倍首相が4月17日~18日に訪米して日米首脳会談が行われている、今のところ株式市場に大きな材料は出ていないが、4月18日の日経平均株価は約1か月半ぶりに22000円を回復した。 大和証券は「2200...
クレディ・スイス証券

メディシノバ目標株価引き上げ、クレディスイスがレポート発行

メディシノバ目標株価引き上げ メディシノバが買い先行スタート、前日比23円高の1308円で寄り付き堅調に推移。株式市場関係者から欧州大手クレディスイス証券がアナリストレポートを発行したことが材料視されている。 同証券アナリストは投資...
Market News

ティーケーピー決算30.5%増収、28%営業増益でもストップ安

ティーケーピー株価ストップ安 貸会議室のTKPが4月16日に決算発表を行った。株式市場では好決算銘柄であっても決算発表後に株価が急落するケースが目立っている。2018年2月期の業績は30.5%増収、28%営業増益だった。 1...
Market News

Gunosy売り気配、格下げと目標株価3800円→1700円へ引き下げ

Gunosy株価下落で個人投資家に追証発生 グノシー(6047)が売り気配から始まった、昨日は値幅制限の下限までキュ楽して500円安の1934円ストップ安売り気配となり市場の話題株となった。 Gunosy株価下落の要因は四半...
Market News

ヤマダ電機決算発表ネガティブ会社計画の下方修正で株価大幅安

ヤマダ電機業績見通し変更の可能性 家電量販店ヤマダ電機株価が大幅安、業績下方修正と配当予想の減配が投資家に嫌気売り材料となり朝方から売り気配。午前9時15分に先週末比56円安の600円で寄り付き、一時は66円安の590円まで売り込...
ゴールドマンサックス証券

安川電機ゴールドマンサックス証券が目標株価引き下げレポート

安川電機アナリスト評価 市場が注目する安川電機の決算発表後の株価は先週末2日続落、期待よりやや弱い値動きをしたことが心配されたが、週明けの安川電機株価は上昇して始まり安心感が広がっている。 マーケット関係者によると大和証券がレーティ...
投資テーマ銘柄

キャッシュレス関連銘柄・電子決済比率を経済産業省は2025年に40%へ

日本政府がキャッシュレス決済を推進 電子決済普及が加速する、4月11日に経済産業省はキャッシュレス決済の比率を2025年に40%とする目標を決め、従来計画よりも2年前倒しにする。東京五輪に向けて訪日外国人の増加、インバウンド消費の機会...
大和証券

ドリコム成長軌道に乗るか重要な局面、大手証券が目標株価引き下げ

ドリコム業績予想を36.1%営業減益 ドリコム(3793)株価が25日移動平均線まで上昇して、このチャート節目を上抜けするかテクニカルポイントになってきた。大和証券は4月12日付けレポートで、ドリコム目標株価を引き下げている。 大和...
Market News

ディップ決算ネガティブ、東証一部値下がり率ランキング1位

ディップ高収益企業に成長鈍化 「バイトル」を運営するディップ決算発表がネガティブサプライズとなり、株価が大幅安。4月13日前場の取引では東証一部市場下落率ランキング1位となった。 ディップ2018年2月期決算は売上高381億...
Market News

KLabキャプテン翼の中国大陸版を2018年配信決定・事前登録開始

「キャプテン翼~たたかえドリームチーム中国大陸版配信」 KLab(3656)の主力タイトルスマホゲーム「キャプテン翼~たたかえドリームチーム」の中国大陸版を2018年に配信すると発表。リリースに対してマーケットでは株価ポジティブに評価、前...
Market News

トリケミカル研究所、三菱UFJが目標株価4100円→6700円へ引き上げ

トリケミカル研究所アナリストから高い評価 トリケミカル研究所(4369)が東証一部値上がり率ランキング2位に上昇、前日比420円高の5230円と買われ大幅高。午前中には一時、前日比630円高の5440円まで上昇する場面があった。 直...
Market News

タカラバイオ開発中の遺伝子治療薬を大塚製薬とライセンス契約

タカラバイオ63億円のマイルストーン収入 遺伝子・再生医療研究に強みのあるタカラバイオは、大塚製薬と開発中の遺伝子治療薬「CRT-T」をライセンス契約すると発表。今後は独占的に同社が治療薬を製造、大塚製薬が販売担当する。 S...
タイトルとURLをコピーしました