メルトレcom

レーティング注目株、マーケット最新情報メール配信

三菱UFJモルガン・スタンレー

サンバイオ細胞医薬品SB623慢性期脳梗塞の上市可能性と利益成長

サンバイオ目標株価まで上値余地大きい

三菱UFJモルガン・スタンレー証券はサンバイオ目標株価を見直し、従来12500円から6100円へ引き下げた。投資判断は「オーバーウェイト」を継続。

サンバイオ細胞医薬品SB623慢性期脳梗塞(Stroke)の上市可能性は消えていないと判断、開発継続が確定すれば株価上昇すると考えるとコメントしている。

サンバイオ株価は週明け上昇して始まっている、先週末比45円高の2783円で寄り付き2809円まで買われている。アナリストによる目標株価引き下げも時価2800円に対し、目標株価6100円まで上値余地が大きいと材料視されている。

サンバイオ森社長が講演、外傷性脳損傷承認申請目指すBUY継続

三菱UFJモルガン・スタンレー証券レーティング

・サンバイオ(4592)「オーバーウェイト」目標株価12500円→6100円
・大日本住友製薬(4506)「ニュートラル」目標株価3700円→2800円

参考スマレジ初値、フロンティアインターナショナル初値
参考サラリーマン投資家注目株ランキング
参考レーティング情報を毎朝メール配信・ザラバ注目株送ります




  

-三菱UFJモルガン・スタンレー
-, , , ,