レーティング情報、トリケミカル研究所(4369)新規「BUY」を好感

レーティング情報

トリケミカル研究所が年初来高値、銀行系大手証券が新規「BUY」

トリケミカル研究所(4369)が5日ぶりに急反発し、19日につけた年初来高値2310円を更新。前日比262円(12.2%)高の2408円まで買われている。三菱UFJモルガン・スタンレー証券が新規に同社のカバレッジを開始しており、買い手掛かり材料視されている。

レポートによると、エクイティストーリーは、最先端の半導体材料の需要拡大と設備増強による収益性改善に加え、顧客層拡大による成長加速シナリオの実現、と紹介。株価は上場来高値近辺で推移するも、最先端の半導体製造用化学薬品の需要獲得機会の増大などに対する成長力は評価不足と考えると解説。

新規にレーティング「BUY」、目標株価3000円でカバレッジを開始している。

【三菱UFJモルガン・スタンレー証券】
・トリケミカル研究所(4369) 新規「BUY」 目標株価3000円

5%ルール大量保有報告書:レオス・キャピタル
トリケミカル研究所:レーティング一覧

[adsense]


7日間無料お試し
◆7日間無料トライアル ◆メールマガジンで配信される内容 1)レーティング速報 2)銘柄速報 3)兜町の話題銘柄 4)アナリストレポート拾い読み 5)今日のポジティブ&ネガティブ銘柄 6)市場の話題 ご登録後、1週間メル...

コメント

タイトルとURLをコピーしました