メルトレcom

レーティング注目株、マーケット最新情報メール配信

みずほ証券

そーせいグループ投資判断「買い」、目標株価26100円継続

そーせいグループ投資視点、短期から中長期へ

そーせいグループ

みずほ証券は2017年3月期決算発表後、そーせいグループ(4565)投資判断を「買い」、目標株価26100円継続とするレポートを出している。2月10日に発表している修正後の業績とほぼ変わりが無く決算発表の印象はノーサプライズ想定線といった感じだ。

売上高実績は前年比132%増の189億円、営業利益は前年比11.5倍の123億円、決算発表後の電話会議で売上高が大きく減少するが黒字は維持できる会社計画を示している。

アルツハイマー病のフェーズ2試験開始を保守的に2年後の2019年3月期と予想、アナリストの見解は「短期視点から中長期のビジョンに移行すべき時期」と解説している。

メルトレ無料体験

参考そーせいグループ決算電話会議で「開発品の開始予定を発表」
参考そーせいグループ野村證券レーティング「BUY」目標株価引き上げ
参考そーせいグループ株価下落リスクは少ない、ペプチドリームは大型契約
参考そーせいグループCOPD治療薬、ノバルティス決算で売上高動向を発表
参考そーせい、ファイザー共同開発が50%しか実行されない弱気シナリオ




  

-みずほ証券
-, , , ,