メルトレcom

レーティング注目株、マーケット最新情報メール配信

グラウカス・リサーチ・グループ レーティング情報

グラウカス・リサーチ・グループ レーティング伊藤忠「強い売り」

グラウカス・リサーチ・グループ レーティング情報(7/27)

【グラウカス・リサーチ・グループ】
・伊藤忠(8001) 新規「強い売り」 目標株価631円

 

ここをご覧ください⇒注目株をメールでお届け!無料登録

今後の日経平均株価見通し
一目均衡表の先行スパン(雲)の上限が株価調整局面の下値メドとして効いている。
基準線、転換線、遅行スパン、先行スパン、変化日、対等数値、時間論
一目均衡表とは?チャートのわかる分析手法

グラウカス・リサーチ・グループとは
[東京 23日 ロイター] - 上場企業の不正を調査・発見し、空売りをする米グラウカス・リサーチ・グループ(本社・米カリフォルニア州)は、7月にも日本株投資を開始する。コーポレートガバナンスの重要性に対する認識が広まる中、東芝(6502.T)やオリンパス(7733.T)のような企業不祥事に対する株主の目が厳しさを増しており、日本でも同様の調査を踏まえた投資チャンスが多いと判断した。
http://jp.reuters.com/article/corporate-governance-idJPKCN0Z90M5

米空売りファンド「グラウカス・リサーチ・グループ」が日本上陸、伊藤忠を「強い売り」へ

  

-グラウカス・リサーチ・グループ, レーティング情報
-, , , ,