メルトレcom

レーティング注目株、マーケット最新情報メール配信

Market News

TOPIXコア30構成銘柄入替予想ロング・ショート投資戦略

昇格銘柄の買い・降格銘柄の空売り

10月5日に東京証券取引所はTOPIXニューインデックスシリーズ定期入替を発表する。投資の観点として注目すべきは昇格銘柄と降格銘柄のその後の株価パフォーマンスが、素直に表れやすいことで発表タイミング前を図り「ロング・ショート」の組み合わせが有効である。

みずほ証券は「TOPIXニューインデックスシリーズ定期入替を予想する」と、9月7日付けアナリストレポートを作成している。今回のTOPIXコア30銘柄予想は、リクルートホールディングス、花王が昇格候補、日産自動車とデンソーがコア30からLarge70へ降格予想。

大阪ガス、楽天がLarge70からMid400へ入れ替えになると同証券では予想している。そして注目できる投資方法として、みずほ証券では過去の傾向からレポート発行日から発表日にかけてCore30、TOPIX500から降格銘柄で大きく値を崩す銘柄が出てくる、また実施日大引け以降にはリバーサルの動きとなりTOPIX500、TOPIX1000から降格銘柄が中期的に大きくリバウンドする銘柄がでてくると分析結果を説明している。

TOPIX-Core30-Large70

TOPIX Core30に昇格
リクルートホールディングス(6098)
花王(4452)

変更前 Large70
変更後 Core30

TOPIX 100に昇格
テルモ(4543)
シスメックス(6869)

変更前 Mid400
変更後 Large70

TOPIX 500に昇格
東海カーボン(5301)
ファンケル(4921)
アンリツ(6754)
コスモエネルギー(5021)
GMOペイメントゲートウェイ(3769)
オープンハウス(3288)
ネットワンシステムズ(7518)
コロワイド(7616)

変更前 Small1
変更後 Mid400

TOPIX 1000に昇格
カチタス(8919)
関西みらいフィナンシャルグループ(7321)
エン・ジャパン(4849)
ノリタケカンパニーリミテド(5331)
大阪ソーダ(4046)
レック(7874)
オプトラン(6235)
アルヒ(7198)
ペッパーフードサービス(3053)
IDEC(6652)
象印マホービン(7965)
ヤーマン(6630)
TATERU(1435)
日本バルカー工業(7995)
あらた(2733)
ホソカワミクロン(6277)
SHOEI(7839)
トラスト・テック(2154)
ソラスト(6197)
正栄食品工業(8079)
コムチュア(3844)
加賀電子(8154)
丸和運輸機関(9090)
JACリクルートメント(2124)
コーセル(6905)
ポールトゥウィン・ピットクルー(3657)
オプトホールディングス(2389)
北の達人コーポレーション(2930)
レオン自動機(6272)
フージャースホールディングス(3284)
WDBホールディングス(2475)
アルコニックス(3036)
パソナグループ(2168)
メディカル・データ・ビジョン(3902)
黒崎播磨(5352)
M&Aキャピタルパートナーズ(6080)
サンフロンティア不動産(8934)

変更前 Small2
変更後 Small1

参考サラリーマン投資家注目株ランキング
参考レーティング情報を毎朝メール配信・ザラバ注目株送ります




アナリストレポート投資情報おすすめ証券会社

岡三オンライン証券
丸三証券
トレードステーション
岩井コスモ証券
SBI証券
楽天証券

  

-Market News
-, , ,