メルトレcom

レーティング注目株、マーケット最新情報メール配信

Market News

タカタニュース「有力スポンサーが法的整理を提案」創業家と最終調整

タカタにまた試練、「有力スポンサーが法的整理を提案」と伝わる

タカタ法的整理スポンサー

タカタ(7312)がまた試練にさらされそうだ。19日付の日本経済新聞朝刊で、「有力スポンサー候補2陣営が、いずれもタカタの法的整理を提案していることが18日、明らかになった」と伝えられた。報道によると、「裁判所の管理下で事業を継続しながら巨額の負債を処理し、早期の再建を目指す。私的整理を求めてきた創業家と最終調整に入るが、難航も予想される」としている。

このところ株価が調整しているものの、昨年末に米司法省との和解見通しが伝えられてから株価が急伸した。直近の調整はその反動によるもので、きょうは急落する可能性がある。8時45分過ぎタカタ株価の板状況は150円安の717円ストップ安売り気配となっている、大幅安スタートかストップ安売り気配で取引が始まるとみられる。

参考タカタ(7312) 証券会社による投資評価(レーティング)一覧表




参考【無料登録】リアルタイムに最新情報をメールでお届け
参考IPOスケジュール2017年|新規上場会社情報

タカタ急落ウォールストリートジャーナル事情に詳しい複数関係者の話

  

-Market News
-, , , , ,