メルトレcom

レーティング注目株、マーケット最新情報メール配信

Market News

そーせいグループ、クレディスイス証券がポジティブな内容のレポート

そーせいグループ、欧州大手証券が目標株価1万9700円を継続

そーせいグループ(4565)が実に6営業日続落。前週末比430円(3.0%)安の1万3830円まで売らている。現在の株価は5月9日の年初来高値2万6180円からは半値に近い水準であるものの、きょうはクレディスイス証券が投資評価と目標株価を据え置きながら、ポジティブなレポートをリリースしている。

レポートでは、創薬で重要な標的であるGPCR(Gタンパク質共役受容体)研究に強みを持つヘプタレス社はそーせいの中核的な存在だと考え、ヘプタレスの技術に対するポジティブな印象は変わらないものの、現在は同社のパイプラインや大手企業との事業開発関連のニュースが待たれると説明。また、17年3月期上半期の売上のほぼ全てが英国子会社であるヘプタレスとそーせいR&Dから計上されているため、為替の影響が強く、円安からのアップサイドが考えられるも、株価には反映されていないもようと指摘。

同証券のカバレッジ(9月14日)以降、株価は1万7270円から1万4260円(11月25日)と17.5%下落、目標株価から38%の潜在リターンとなるも、ファンダメンタルズに変更がなく、新たなイベントもないため、投資評価「ニュートラル」、目標株価1万9700円を継続している。

参考情報:そーせいグループ 各社証券会社のレーティング情報一覧表

そーせいグループ株価

無料メルマガ登録で注目株を配信!今ならレポートもプレゼント




空メール登録で短期銘柄送ります

スポンサーリンク

  

-Market News
-, , , , ,