メルトレcom

レーティング注目株、マーケット最新情報メール配信

Market News

エスキュービズム新規上場承認取り消し、本来は3月22日上場予定

エスキュービズム上場延期に

3月10日、東京証券取引所はエスキュービズム新規上場承認取り消しを発表した。東証ホームページによると、「当取引所は、(株)エスキュービズムの新規上場を承認しましたが、同社から新規上場を取り止める旨の申出がありましたので、当該承認を取り消すことといたしました。」と開示している。

本来であればエスキュービズム(3982)は2017年3月22日に、東証マザーズ市場へ新規上場する予定であった。上場日よりわずか12日前で突然の上場取り消しにIPO関係者は驚きが走った。

既に仮条件は3月1日に決定しており、ブックビルディング期間に入り、3月10日に公開価格が決定する予定だったが、日経電子版による報道では「エスキュービズムが東証マザーズへの新規上場を延期すると発表した。「確認すべき事項が発生し、確認に時間がかかる」としている。」と報じている。

東証発表エスキュービズム上場承認取り消し

エスキュービズム新規上場承認取り消し

参考IPOスケジュール2017年|新規上場会社情報
参考一風堂ラーメン力の源HD上場、初値予想は知名度と話題性の高さに注目
参考マクロミル再上場、3月に東証一部へIPO時価総額800億円前後
参考スタンダードコースで得られる有力情報




  

-Market News
-, , , ,