メルトレcom

レーティング注目株、マーケット最新情報メール配信

Market News

日本一ソフトウェア、増担保規制により投資マネー逃げ出来高が急減

日本一ソフトウェア、東証と日証金が信用取引規制

日本一ソフトウェア増担保規制

日本一ソフトウェア(3851)が小幅高、14円高の1254円で推移、東証が増担保規制としたために投資家が資金負担増を嫌って出来高が急減しているが株価はプラス圏で推移している。
東証証券取引所は16日分から、日本一ソフトウェア株式の信用取引による新規の売付け及び買付けに係る委託保証金率を50%以上(うち現金20%以上)とする、と発表した。

日証金も同日以降、貸借取引自己取引分および非清算参加者ごとの清算取次貸借取引自己取引分にかかる貸借担保金率を現行30%から50%(同20%)としている。

メルトレ スタンダードコースで毎日の投資情報・短期スイングトレード銘柄を配信しています。




  

-Market News
-,