メルトレcom

レーティング注目株、マーケット最新情報メール配信

Market News

光村印刷、新元号の検討入りと報じられカレンダー特需で値上がり

光村印刷(7916)が値上がり率トップで新値追い、新元号の検討入りと伝わり急動意

光村印刷

光村印刷(7916)が急反発。一時、前週末比70円(31.25%)高の294円まで買われ、16年8月5日につけた昨年来高値246円を一気に更新した。東証1部の値上がり率ランキングでトップ。昨年末までしばらくもみ合い相場となっていた同社株だったものの、今年に入り5日線が右肩がりとなり、接近していた25日線と75日線も帯(中期線と長期線の間隔)ができ始めた。そこへ、きょうは材料が浮上し、前引け時点の出来高は437万5000株と、実に前日の360倍超の水準。

同社はカレンダー印刷なども手掛ける中堅の印刷会社。10日付の産経ニュースで、「天皇陛下が在位30年を節目として譲位を希望されていることを受け、政府は、平成31(2019)年1月1日(元日)に皇太子さまの天皇即位に伴う儀式を行い、同日から新元号とする方向で検討に入った」と伝わり、急動意している。

参考サラリーマン投資家ランキング
参考GPIF運用ポートフォリオ保有銘柄、時価総額ランキング上位30社
参考2017年の日経平均株価予想、注目の投資テーマをメール配信




  

-Market News
-, ,