メルトレcom

レーティング注目株、マーケット最新情報メール配信

Market News

JPモルガンアセットがブイ・テクノロジー、ペプチドリーム株を売却

ブイ・テクノロジー、ペプチドリーム売りタイミング?

JPモルガンアセットブイ・テクノロジー株売却

好業績で有機EL関連銘柄として人気を集めたブイ・テクノロジー(7717)が続落、日足チャートは高値圏で大陰線を描き短期線5日移動平均線を割り込んでいる。

そーせいグループ(4565)と並んで人気バイオ株、ペプチドリーム(4587)が反落。こちらも日足チャートで陰線となり、しかも高値圏での示現は今後の株価に影響を与えそう。

市場関係者から、JPモルガン・アセット・マネジメントが提出した5%ルール大量保有報告書でブイ・テクノロジーとペプチドリーム株式を売却していることが判明したと注目されている。

1月10日に提出された最新資料から、ブイ・テクノロジー株式の保有は24万7999株で発行済み株数の5.95%から4.93%に低下。保有比率が5%を下回ったので今後の開示義務が無く詳細がわかりにくくなる。

同じく最新資料からペプチドリーム株式保有は365万3392株で、発行済み株数の7.27%から6.38%に低下している。投資家目線では大手ファンドが保有株式を売却するということは利食いのタイミングなのかと思惑を誘う展開となりそうだ。

参考5%ルール大量保有報告書 ブイ・テクノロジー(7717)-JPモルガン・アセット・マネジメント
参考5%ルール大量保有報告書 ペプチドリーム(4587)-JPモルガン・アセット・マネジメント
参考「2017年のバラ色のシナリオ」日興アセット発行レポートが話題に




そーせいグループ株をJPモルガン・アセットマネジメントが大量取得

  

-Market News
-, , ,