メルトレcom

レーティング注目株、マーケット最新情報メール配信

Market News

アンジェスMG高血圧DNAワクチンに関する特許が日本で登録を好感

アンジェスMGが後場急伸、高血圧DNAワクチン特許登録

アンジェスMG特許高血圧DNAワクチン

アンジェス MG(4563)が急伸。後場は買い気配スタートし一時、前日比17円(7.2%)高の253円まで買われている。きょうの前引けに、同社の高血圧DNAワクチンに関する特許が日本において登録されたと発表した。

今回の特許は、血圧を上昇させる作用をもつアンジオテンシン2に対する抗体を体内で作り出し、アンジオテンシン2の働きを抑えることで高血圧を治療することを目的としたDNAワクチンに関する物質特許。同じ内容の特許は昨年9月に既に米国で成立しており、高血圧DNAワクチンに関する主要な特許が日米で成立したことになるとしている。

特許が成立すれば、他社にとって参入障壁となることもあって、発表を好感した買いに上伸している。

参考アンジェスMG(4563)レーティング・大量保有報告書
参考2017年の投資視点、大手証券が消費者金融3銘柄を「強い買い推奨」
参考トランプ相場の第2幕入り、物色は好業績の内需関連、出遅れ株へ
参考プレミアムコース情報で有望短期銘柄を配信




  

-Market News
-,