メルトレcom

レーティング注目株、マーケット最新情報メール配信

Market News

サイバーエージェント急落、AbemaTV200億円近い赤字予想

AbemaTV先行投資が大赤字

サイバーエージェント(4751)が急落、前日比243円(7.96%)安の2807円まで売られ、個別銘柄で東証1部の値下がり率ランキングで2位。1月26日引け後に発表した2017年9月期第1四半期(2016年10~12月)の連結営業利益が前年同期比51.1%減の63億5400万円となり嫌気されている。

それでも、SMBC日興証券はレポートで、市場コンセンサスの71億円に届かなかったものの、同社は以前から大規模な先行投資による減益見通しを示しておりサプライズはないとみると説明。主要事業自体は堅調に推移しており、売上高は四半期ベースで過去最高を更新したと指摘。投資評価は「1」(アウトパフォーム)を継続、目標株価を3450円から3600円へ引き上げている。

アナリストはインターネットテレビ「AbemaTV」は先行投資で2017年9月期は200億円近い赤字になると予想、AbemaTVアプリは開局から9カ月間で1300万ダウンロードを達成しておりアクティブユーザーが増加。将来は収益性化が見込まれる事業として複数の証券会社から目標株価を引き上げられているが、きょうは決算内容を嫌気した売りが株価に大きく影響している。




AbemaTV赤字200億円

参考【無料登録】リアルタイムに最新情報をメールでお届け
参考サイバーエージェント(4751)-タイヨウ・ファンド・マネッジメント(USA)が保有株売却減少へ
参考au/ビデオパス 映画やドラマ・アニメ動画が見放題

サイバーエージェント、はAbemaTV広告売り上げ増

  

-Market News
-, , , , ,