メドレックス世界疼痛学会で「神経疼痛治療薬MRX-5LBT」発表

Market News

メドレックス、9月30日に神経疼痛治療薬を学会発表

medrx-mrx-5lbt
http://stock.blogmura.com/salarymantrader/ranking.html

東証マザーズ市場に上場する創薬ベンチャーのメドレックス(4586)が、第16回世界疼痛学会で、同社が米国にて開発中の「神経疼痛治療薬MRX-5LBT」をポスター発表することになったと公表した。

第16回世界疼痛学会は9月26日~30日にパシフィコ横浜で開催される、メドレックスはイオン液体を利用した独自技術ILTSを使用した新規のリドカインテープ剤「MRX-5LBT」を30日に発表する。

「神経疼痛治療薬MRX-5LBT」は米国でピーク時に年商1200億円を売り上げたリドカインパップ剤「Lidoderm」の市場をターゲットに、さらに拡大することを目標に開発している製品と説明されている。

【関連記事】
5%ルール大量保有報告書-メドレックス(4586)-ウィズ・パートナーズ 保有株増

[adsense]


7日間無料お試し
◆7日間無料トライアル ◆メールマガジンで配信される内容 1)レーティング速報 2)銘柄速報 3)兜町の話題銘柄 4)アナリストレポート拾い読み 5)今日のポジティブ&ネガティブ銘柄 6)市場の話題 ご登録後、1週間メル...

 

そーせいグループなど日系バイオ3社は数年後に新薬開発の期待
そーせいグループ、「グローバル・バイオ企業」へ成長 クレディスイス証券がそーせいグループ(4565)を新規カバレッジを開始したことが確認されている。アナリストレポートによると、ヘプタレス買収により、世界的に注目を集める創薬技術と革新的パイ...

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました