米国インフラ投資関連でコマツ株高、トランプ大統領政策で恩恵を享受

Market News

コマツ(6301)が急伸、米国市場でキャタピラーが急伸、インフラ投資期待

komatsu

米国インフラ投資で恩恵を受ける銘柄としてコマツ(6301)、日立建機(6305)が急伸。前日に売られた反動があるものの一時、前日比258.5円(11.9%)高の2438円まで買われている。9日の米国市場でキャタピラー株が急伸した流れを受けている。米大統領選で勝利したトランプ氏が、政策としてインフラ投資を中心に据えており、米国売上高比率が高いコマツが買いを集めている。

このほか、クレディスイス証券が目標株価を1900円から2150円へ引き上げている。今回、JOYのPLを連結対象化、業績予想と目標株価の引き上げを行ったとレポートで説明。更なる株価上昇には、鉱山各社が設備投資に前向きに転じる、資源価格に左右されない更新需要の本格化が求められよう、と解説。投資評価は「ニュートラル」を継続している。

ニュースメール登録でお得な情報を早くお伝えします

[adsense]


クリントン関連銘柄が軒並み高、市場は大統領選挙を織り込み始めた
ヒラリー・クリントン政策で恩恵を享受する銘柄群 米大統領選挙も残るところ15日間となった、投票日の11月8日まで最後のサプライズが無いとは言えないものの、市場は概ねヒラリー・クリントン氏が次期米国大統領になると織り込み始めているようだ。 ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました