2019-02

Market News

ALBERT人工知能(AI)活用ビッグデータに強みを持つ企業

ALBERT(3906)投資判断を高い評価 トヨタ自動車が資本業務提携するほどの高い技術力を持つ成長企業として、東証マザーズ上場のALBERT(3906)が投資家の間で人気となっている。 直近では立花証券投資情報レポート、岩井コスモ...
投資テーマ銘柄

2019年ゴールデンウィーク10連休関連銘柄-個人消費の拡大期待

GW10連休 4月27日~5月6日 平成から新元号へ変わる2019年は史上初の10連休となるゴールデンウィークが予定されている。旅行、レジャーなど個人消費を促す機会でもあり、株式市場では「GW10連休関連銘柄」が話題になりはじ...
SMBC日興

グノシー投資判断を新規「2」目標株価2850円でカバレッジ開始

SMBC日興証券レーティング ・Gunosy(6047)新規「2」目標株価2850円 ・日本ハム(2282)「3」目標株価3700円→3640円 ・コーセー(4922)「2」目標株価18480円→20060円 ・飯田グループHD(3...
Market News

大日本住友製薬サンバイオと今後の開発方針を決める方針

大日本住友製薬株価下落で投資判断を引き上げ サンバイオと共同開発の間葉系幹細胞SB623の慢性脳梗塞を対象にしたフェーズ2試験の主要項目が未達成となったことで、大日本住友製薬株価は大きく調整していたが、クレディスイス証券は投資判断...
投資テーマ銘柄

三菱UFJ「ストックセレクションマンスリー2019年2月」ポートフォリオ

ストック・セレクション・マンスリー2019年2月 米国パウエルFRB議長が急に「ハト派」に転換して、追加利上げ打ち止め、バランスシート圧縮の棚上げ可能性にまで触れた発言で、マーケットはリスクオフへ傾いて上昇。米国、中国、欧州の政治...
岩井コスモ証券

南海電気鉄道「なんばスカイオ」は3年でフル稼働、空港路線利用者増

南海電気鉄道レーティング新規「A」 外国人訪日観光客が増加しており、街中で外国人を見かけない日は無いというほど身近になった。関西の交通インフラも観光客増加で業績拡大。 南海電気鉄道(9044)はなんば目的地の空港路線利用者増加で業績...
Market News

サンバイオ投資判断引き下げ脳梗塞の失敗理由が不透明な間は判断困難

サンバイオ格下げ「中立」へ サンバイオ(4592)が続落、SB623の米国でのフェーズ2b試験で主要項目が未達成であった発表から、1万2000円台まであった株価は2400円台まで急落サンバイオショック相場かリバウンド乏しい展開。 み...
Market News

MTGストップ安売り気配、ネガティブ決算発表失望売り

MTG業績急変インバウンド需要急減 SixPad(シックスパッド)、ReFa(リファ)大ヒット商品から2018年に株式上場を果たし、健康意識の高まる需要やインバウンド需要期待から決算内容が注目されたが、2018年10月~12月期の実績が落...
三菱UFJモルガン・スタンレー

任天堂投資判断引き下げ2018年ピークアウト後の株価形成局面入り

任天堂「BUY」→「Neutral」 Nintendo Switch 販売台数計画を下方修正したことで、任天堂株価は決算発表の1月31日を高値に翌日から株価下落している。一部では任天堂株価3万円割れは押し目買いのチャンスとみる向きもあるが...
Market News

ヤマハ楽器ブランド、中国でギターがブーム市場拡大が期待

中国でギター流行、YAMAHA高級ブランド人気 ヤマハ(7951)自社株買い発表後の株価上昇から、3連休を控え利益確定の売りに押されている。株価は200円安の5040円、5日移動平均線にタッチした格好、下値支持線として機能するかに...
Market News

サンバイオ「BUY」継続、野村證券が臨床試験仕切り直し可能と

サンバイオ株価ストップ高 サンバイオ(4592)が続伸、ストップ高まで買われて取引を終えた。前日比504円高の3325円、先月の高値12730円から2月5日安値2401円まで急落したことでサンバイオショックが話題になったばかり。 ...
クレディ・スイス証券

そーせいグループ株価レーティング「アウトパフォーム」

クレディスイス証券レーティング ・スズキ(7269)「アウトパフォーム」目標株価7600円 ・ケーヒン(7251)「ニュートラル」目標株価2300円 ・横河電機(6841)「アウトパフォーム」目標株価2700円 ・千代田化工建設(6...
Market News

DeNAマリオカートツアー配信時期を2019年夏に延期

ディー・エヌ・エー決算ネガティブ会社計画を下方修正 DeNA(2432)業績下方修正で株価下落、売り気配から前日比97円安の1750円で寄り付いた。2019年3月期の会社計画予想を下方修正、売上高1500億円→1258億円に引き下げるネガ...
Market News

日本株ストックピック2月号新規5銘柄と投資テーマ2つ

2月の相場展望・注目株レポート 東海東京証券は2019年2月のマンスリー・レポート日本株をリリース。2月の注目セクターと5銘柄をピックアップ、次世代通信規格5G関連にはアンリツ(6754)とネットワンシステムズ(7518)を紹介している。...
大和証券

アカツキ投資評価「2」、ガンホー決算ポジティブサプライズ

大和証券レーティング ・ガンホー・オンライン(3765)「3」ポジティブサプライズ ・アカツキ(3932)「2」目標株価6500円→6700円 ・ヤクルト本社(2267)「3」目標株価8200円→7400円 ・沖電気工業(6703)...
Market News

Fringe81株価軟調、レオスキャピタルワークス保有株を一部売却

レオスキャピタルワークス保有株リバランス 新興市場マザーズ市場上場のFringe81(6550)株価が軟調、インターネット広告代理店、メディア収益化支援で成長企業と注目されてるが、独立系投資ファンドのレオスキャピタルワークスが保有...
タイトルとURLをコピーしました