メルトレcom

レーティング注目株、マーケット最新情報メール配信

みずほ証券

みずほプレミアムポートフォリオ銘柄入れ替え、自動車関連を削除

トランプ大統領の外交問題で自動車ターゲット

オバマケア代替法案が成立する見通しが立たないことで撤回したことで、世界のマーケットは米国政治リスクと、減税政策にも支障が出ればトランプ政権の政策が予定通りに行かなく米国景気シナリオが狂うと警戒している。

みずほ証券はトランプラリー調整局面を迎えた可能性を指摘、トランプ大統領が内政が思うようにいかず、外交で八つ当たりのような対応があるかもしれないと見ているようだ。

みずほ証券のテクニカル分析では日経平均株価が3月末に1万9000円割れの可能性、下値模索は1万8300円~1万8500円がサポートラインと指摘している。みずほプレミアムポートフォリオでは外交で自動車セクターにリスクが高まる可能性を考慮して、自動車関連にエクスポージャーの高い銘柄をポートフォリオから削除。

個別では、日本電産(6594)、堀場製作所(6856)、スタンレー電気(6923)の3銘柄をみずほポートフォリオから削除されている。

参考リアルタイムにレーティング情報、アナリスト情報をメール配信
参考成長株投資、国内証券が注目する中小型成長株9銘柄リストが話題
参考なでしこ銘柄2017、日産自動車、東急、KDDIが5年連続選定




みずほプレミアムポートフォリオ レーティング
1605 国際石油開発帝石 買い
1824 前田建設工業 買い
1893 五洋建設 買い
2503 キリンHD 買い
2914 日本たばこ産業 買い
4208 宇部興産 買い
4452 花王 買い
4503 アステラス製薬 買い
4587 ペプチドリーム 買い
5713 住友金属鉱山 買い
6383 ダイフク 買い
6758 ソニー 買い
6841 横河電機 買い
6861 キーエンス 買い
6869 シスメックス 買い
7735 SCREEN 買い
7974 任天堂 買い
8058 三菱商事 買い
8252 丸井グループ 買い
9433 KDDI 買い
9684 スクウェア・エニックス 買い
最新マーケット情報がPC・スマホで見放題【日経チャンネルマーケッツ】 株ブログ

 

  

-みずほ証券
-, , , ,