メルトレcom

レーティング注目株、マーケット最新情報メール配信

いちよし証券

くらコーポレーション(2695)レーティング「A」格上げ

いちよし証券レーティング

・くらコーポレーション(2695)「B」→「A」目標株価6300円→8300円
・壱番屋(7630)「C」目標株価3500円→3400円
・アルチザネットワークス(6778)「B」目標株価780円→870円

楽天が第4の携帯電話事業に参入することで、株式市場ではアルチザネットワークス株価が上昇する原因となった。アルチザネットワークス(6778)は携帯電話の基地局、交換機向けの通信計測器の開発業者で、新規参入で2000億円の設備投資をする楽天(4755)から受注期待とも。

いちよし証券はアルチザネットワークスのレーティング「B」継続、フェアバリュー780円から870円へ引き上げた。「研究開発費の増加により営業損失となったものの、売り上げの伸びは想定以上」と紹介しており、世界的な基地局計測器で競合相手が減少している中で恩恵を受け、2020年7月期以降の業績予想を上方修正している。

アナリストは楽天の携帯電話通信キャリアに新規参入することに関して、アルチザネットワークスが短期的な収益寄与は見込みづらいと解説。直近の株価上昇は市場参加者の期待値が高く先行している印象となった。

参考くらコーポレーション株価は安値圏、上昇余地25%ポジティブな評価
参考くら寿司業績好調、「竹姫寿司」インスタグラムによる情報拡散も話題
参考スシローグローバルHDレーティング「BUY」、目標株価4000円
参考サラリーマン投資家注目株ランキング
参考注目株・レーティング速報サービス内容




  

-いちよし証券
-, , ,