メルトレcom

レーティング注目株、マーケット最新情報メール配信

レーティング情報

痛風治療剤フェブリク販売好調、帝人ヘルスケア事業が高収益

帝人メディカル事業好調

痛風治療薬フェブリク帝人
SBI証券投資調査部は決算発表を受けて、旭化成と帝人の目標株価を引き上げた。旭化成はアクリロニトリルの採算が改善して2017年度通期計画を上方修正、アナリストは目標株価を1430円から1600円に引き上げている。

SBI証券によると、帝人はヘルスケアの先行費用が減少したおかげで2017年度通期計画を上方修正。営業利益計画640億円から680億円へ40億円の増額修正、ヘルスケア事業では「高尿酸血症・痛風治療剤フェブリク」など販売数量が計画を上回った。

参考デイトレ注目株ランキング




SBI証券レーティング

・帝人(3401)「中立」 目標株価2450円→2650円
・旭化成(3407)「中立」 目標株価1430円→1600円
・バローHD(9956)「強気」 目標株価3100円継続


口座開設するとアナリストレポート全文が無料でご覧になれます。

  

-レーティング情報
-, , , ,