メルトレcom

レーティング注目株、マーケット最新情報メール配信

大和証券

ドリコム成長軌道に乗るか重要な局面、大手証券が目標株価引き下げ

ドリコム業績予想を36.1%営業減益

ドリコム(3793)株価が25日移動平均線まで上昇して、このチャート節目を上抜けするかテクニカルポイントになってきた。大和証券は4月12日付けレポートで、ドリコム目標株価を引き下げている。

大和証券投資情報レポートでは、ドリコムが成長軌道に乗るか、重要な局面であるとして業績予想を修正。2018年3月期の売上高132億5500万円は前期比58%増、営業利益5億9600万円は前期比36.1%減益と予想を出している。

また目標株価を1500円→1410円へ引き下げ、レーティング「アウトパフォーム(2)」を継続としている。

参考5%ルール大量保有報告書 ドリコム(3793)
参考30通貨ペアの為替チャート・レートが見られるザイFX!

大和証券レーティング情報

・TOKYO BASE(3415)新規「2」目標株価1600円
・ドリコム(3793)「2」目標株価1500円→1410円
・スギホールディングス(7649)「3」目標株価5400円→6000円
・NEC(6701)目標株価3300円→4060円

参考サラリーマン投資家注目株ランキング
参考レーティング情報を毎朝メール配信・ザラバ注目株送ります




  

-大和証券
-, ,