メルトレcom

レーティング注目株、マーケット最新情報メール配信

大和証券

アカツキ目標株価引き下げ、ドラゴンボールZ ドッカンバトル売上次第

アカツキ目標株価6170円→5800円

大和証券アナリストがアカツキへの取材を踏まえて新アナリストレポートを発行した。同社の投資判断は材料難が続き、レーティング「アウトパフォーム(2)」を継続、目標株価は6170円→5800円へ引き下げた。

ドラゴンボールZ ドッカンバトル売り上げは、ほぼ変わらず維持しており売上急低下するリスクは少ないとの見方。今後のアカツキ注目点は、2019年3月期に配信予定されているモバイルゲーム2本タイトル。

目標株価算定基準はミクシィ(2121)、コロプラ(3668)、ガンホー・オンライン・エンターテイメント(3765)を参考に、大和証券予想の2019年3月期純利益74億値に9倍、ネットキャッシュ134億円を加算して発行済み株式数で算出していると解説している。

大和証券レーティング

・日立製作所(6501)「2」目標株価1000円
・八十二銀行(8359)「3」目標株価650円→550円
・アカツキ(3932)「2」目標株価6170円→5800円
・じげん(3679)「NR」主力の人材領域は引き続き堅調に拡大
・SOMPOホールディングス(8630)「1」→「2」目標株価5600円→5200円
・MS&ADインシュアランスグループ(8725)「2」→「1」目標株価3900円→4200円
・東京海上HD(8766)「2」目標株価6000円継続

参考レーティング情報を毎朝メール配信・ザラバ注目株送ります




  

-大和証券
-,