メルトレcom

レーティング注目株、マーケット最新情報メール配信

テクニカルチャート

日経平均株価、底入れ条件に終値で1万6416円を維持するかに注目

日経平均株価、26週移動平均線と13週移動平均線がポイント

三菱UFJモルガン・スタンレー証券では、日経平均株価が26週移動平均線を維持できれば底打ち機運が高まりやすくなるとレポートで紹介している。

同証券のアナリストは、9月15日に日経平均株価が一時、1万6359円まで下落、9月5日の高値から796円の下落幅が出ていると説明。今後の相場見通しとして、16日の終値で26週移動平均線(1万6416円)を維持できるかに注目。

1万6416円を維持できた場合、底入れ機運が高まりやすくなる。逆に1万6416円を下回る場合は、次の下値メドが13週移動平均線(1万6293円)や、6月安値から9月5日までの上昇に対する38.2%押し目の1万6280円~1万6010円を試す展開になろうと解説している。

225index-chart

メルトレ人気コンテンツ「アナリストレポート拾い読み」をプレゼント配信

スポンサーリンク




やさしいチャート教室



数多くの運用担当者が最初に投資判断の基準にするものが移動平均線です。チャート分析における移動平均線はまさに投資の”基準”と言える大事な線です。

株価が移動平均線に対しどのような位置にあるかでその銘柄に対する投資判断は大きく変わります。本巻では株式投資に必要不可欠な「移動平均線をやさしく解説しています。また、本巻では特典映像として特別付録としてチャート分析のバイブルとも言える「一目均衡表」の紹介も行います」

ヘッジファンド、機関投資家、アルゴリズム取引…
相場には、トレードのプロたちがそれこそ掃いて捨てるほど参加しています。

あなたは、その相場に丸腰で挑むのでしょうか?!

テクニカルチャートには、その銘柄のすべてが詰まっているといいます。
東洋の神秘といわれる一目均衡表は、FXと相性がいいそうです。

今こそ、テクニカルチャート基礎から学んでみてはいかかでしょうか?!

やさしいチャート教室DVD
http://www.three-eye.jp/ichimokukinko/ichimokukinko_index.htm

購入はこちらから…
http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/kabunetcom3

 

  

-テクニカルチャート
-, , , ,