メルトレcom

レーティング注目株、マーケット最新情報メール配信

日本株投資戦略

11月相場のアノマリー、最終週は株価が上昇しやすい買い場に注目

株式相場アノマリー買い場、売り場

相場アノマリー

米大統領選挙が終わりトランプ氏が次期アメリカ大統領になることが決まってから、為替・株式市場はトランプショックとトランプラリーを短期間に演じてる。多くの予想が外れ為替は円安ドル高、株価は急上昇となっている。

18日の日経平均株価は10か月ぶりに1万8000円を回復、アメリカでは安倍首相とトランプ次期大統領がニューヨーク、トランプタワーで初会談を行った。外国為替市場では1ドル=110円台まで円安が進んだ。

大和証券は「11月相場のアノマリー」として、11月最終営業日を含む最終週の株価は堅調な傾向とレポートで紹介している。この時期はアメリカで感謝祭明け、クリスマス商戦について好調なニュースが流れることが多く、来週は買い場として注目と伝えている。

日経平均2016年末1万9000円、2017年2万円台へ上昇予想

ニュースメール登録でお得な情報を早くお伝えします

スポンサーリンク




空メール登録で短期銘柄送ります

スポンサーリンク

  

-日本株投資戦略
-, , , , ,