メルトレcom

レーティング注目株、マーケット最新情報メール配信

投資テーマ銘柄

航空機関連銘柄6社リスト、ボーイング777減産、エアバス新型機増産

航空機関連銘柄

大和証券は航空機関連6社を新規レーティング付与、航空宇宙・防衛セクターの重要トピックにボーイング777の端境期を乗り越えられる中小型株を紹介している。大和証券がリリースした航空機関連のレポートでは、ボーイング社が2017年から「ボーイング777」の減産に入った事を受け、Boeing 777には日本企業が大手企業から中小企業まで広く関わっているため、飛行機減産によって少なからずマイナス影響が出ると指摘。

ボーイング777減産を乗り越えるポイントとして、航空エンジンの安定成長、航空機部品の成長ポテンシャル、エアバス社の新型機増産フェーズを挙げ、777減産の影響が相対的に小さく、持続的に成長可能な銘柄に注目。個別では、日本カーボンと住友精密工業をレーティング「1」で買い推奨しています。




航空機関連 中小型株銘柄6社リスト

航空機関連銘柄 レーティング新規
5302 日本カーボン 1
6376 日機装 2
6469 放電精密加工 2
3109 シキボウ 2
6355 住友精密工業 1
7408 ジャムコ 3
  

-投資テーマ銘柄
-, , , , ,