メルトレcom

レーティング注目株、マーケット最新情報メール配信

Market News

UMNファーマ、UMN-0501アステラス製薬と共同事業契約解除

UMNファーマ、アステラス製薬がインフルエンザワクチン共同事業契約解約

UMNファーマ(4585)は10日引け後、アステラス製薬(4503)より、2010年9月21日付にて締結したASP7374(組換えインフルエンザHAワクチン(多価)「UMN-0502」)及びASP7373(組換えインフルエンザ HA ワクチン(H5N1)「UMN-0501」)に係る細胞培養インフルエンザワクチンの共同事業契約に関し、解約権を行使する旨の申し入れを受けたと発表した。

今回、独立行政法人医薬品医療機器総合機構(PMDA)より、リスク・ベネフィットの観点に鑑み、本剤の臨床的意義は極めて乏しく、審査の継続はできないとの見解が示されたという。審査の結論より、アステラス製薬では、製造販売承認取得が困難と判断、申請取り下げ意思の決定に至ったとの説明を受けたとしている。

UMNファーマとアステラス製薬提携解消

参考プレミアムコース短期デイトレ銘柄を毎朝配信中
参考任天堂レーティング「買い」、目標株価31900→35000円へ引き上げ
参考シカゴ投機筋の円売りポジション積み上がる、トランプ記者会見の発言に注目
参考トランプ記者会見「ドル高けん制発言を警戒」、手仕舞い売りが優勢に




  

-Market News
-, , , ,