メルトレcom

レーティング注目株、マーケット最新情報メール配信

Market News

ペプチドリーム中間決算で今迄以上に開発新薬の臨床試験に言及

ペプチドリーム株価下落はエントリーのタイミング

バイオベンチャー企業ペプチドリームが2月13日に中間決算発表を行った。業績実績と見通しについてはアナリストからの評価は「ノーサプライズ」としながらも、今迄以上に研究開発に言及している点は期待が持たれる材料。

中間決算では進行プログラム数が68本から82本へ増加、戦略的提携先との研究開発にこれまで以上に言及されており、JCRファーマ(4552)とのBBB通過技術、そーせいグループ(4565)の子会社HeptaresとのGPCR創薬について近いうちに進捗状況の報告がある模様とレポートで解説している。

ペプチドリーム(4587)株価が下落すれば、それは足元の赤字業績ではなくアナリストは株価下落はエントリーのタイミングとポジティブな見方を示している。

ペプチドリーム決算資料

参考ペプチドリーム2018年6月期第2四半期決算短信
参考ペプチドリームをトップピック>そーせい>メディシノバの順で推奨
参考サラリーマン投資家注目株ランキング
参考レーティング情報を毎朝メール配信・ザラバ注目株送ります




ペプチドリーム中期成長シナリオ確度が高まり目標株価引き上げ

  

-Market News
-, , ,