メルトレcom

レーティング注目株、マーケット最新情報メール配信

Market News

任天堂「スーパーマリオラン配信開始」で証券会社のレポート相次ぐ

任天堂「スーパーマリオラン」配信開始を株価に織り込み済み

スーパーマリオラン配信開始

任天堂(7974)が実に6営業日ぶりに反発。午前中に前日比595円(2.4%)高の2万5135円まで買われている。テクニカルでは売りシグナルが出ており、前日に5日線が25日線を下抜け、きょうは5日線と75日線が急接近している。今後、5日線が75日線を下抜け、75日線が右肩下がりになるるようだと下降相場入りの可能性がある。

任天堂(7974) 外資系大量保有・証券各社のレーティング情報

「スーパーマリオラン」配信開始で証券会社からレポートが相次いでいる。野村証券はレポートで、「スーパーマリオラン」の売上高を、2017年3月期に360億円、(iOSとAndroid合計値)、12月売上高(iOS分)60~70億円を織り込んでいると説明。ダウンロード数、課金率、売上高の継続性、Android向けのリリースタイミングなどが不透明だが、まずは順調な立ち上がりとみて、レーティング「BUY」、目標株価3万4000円を据え置いている。

任天堂株価チャート

メルトレ スタンダードコースで毎日の投資情報・短期スイングトレード銘柄を配信しています。




売りシグナル・買いシグナルチャート分析方法

  

-Market News
-, , ,