メルトレcom

レーティング注目株、マーケット最新情報メール配信

Market News

くら寿司のこだわり海外店舗アメリカと台湾で人気

くら寿司アメリカ、台湾へ海外展開

くら寿司

いちよし証券では、回転寿司くら寿司を国内外で展開する運営会社くらコーポレーション投資評価を「B」から「A」へ引き上げ、目標株価を6300円から8300円へ大幅に引き上げた。

注目点は海外展開を評価してフェアバリューを引き上げ、レーティングを「A」に引き上げ。アナリストによる業績予想は2018年10月期の海外売上高が100億円超える見通し、現在の海外店舗数はアメリカで14店舗、台湾で9店舗の合計23店舗。台湾子会社を連結対象としたことで、海外店舗の売上は68億1200万円となった。

元気寿司(9828)海外店舗数は158店、売上高57億3100万円と比較すると、くら寿司は海外店舗数が元気寿司に比べて約7分の1に過ぎないが既に売上高は上回っている点は大きく評価されよう。

参考スシローグローバルHDレーティング「BUY」、目標株価4000円
参考サラリーマン投資家注目株ランキング
参考注目株・レーティング速報サービス内容




くらコーポレーション(2695)レーティング「A」格上げ

  

-Market News
-, , ,