メルトレcom

レーティング注目株、マーケット最新情報メール配信

Market News

クボテックが4日連続ストップ高買い気配、短期間で株価倍増となる

クボテックがストップ高買い気配、目指せ第2の安永

クボテック(7709)がきょうも買い気配。前日比150円ストップ高水準の874円で張り付きとなっている。6日の後場からザラ場で取引が成立していない。

6日付の日刊産業新聞で、「2012年度から約4年間進められてきた太陽光発電電力の系統安定化検証を図る新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の助成事業として、鉄道総研、古河電気工業(5801)、クボテック、ミラプロ、山梨県の5者共同による超電導フライホイール蓄電システムの山梨県米倉山における実証試験助成期間が終了した」と伝えられ、同実証実験で、超電導フライホイールが、太陽光発電電力平滑化に有効であることが示されたため、これをきっかけに連日買いが入っている。

ただ、ここにきて買いが買いを呼ぶ展開となっている。個人投資家の間では第2の安永(7271)となるのではないかとの期待も膨らんでおり、クボテックの材料性をハヤした買いが続いている。

東証は、きょう9日もクボテックがストップ高となり、かつ、ストップ配分も行われず売買高が0株となった場合、もしくは、売買高が0株のまま午後立会終了を迎え、午後立会終了時に限りストップ高で売買が成立し、かつ、ストップ高に買呼値の残数ある場合、制限値幅の拡大(上限のみ)を行うとしている。

クボテック株ストップ高
株価情報は新規口座開設キャンペーン期間の楽天証券

サラリーマン投資家ランキング




  

-Market News
-, ,