メルトレcom

レーティング注目株、マーケット最新情報メール配信

Market News

一風堂ラーメン力の源HD上場、初値予想は知名度と話題性の高さに注目

力の源ホールディングス初値予想

一風堂ラーメンを運営する力の源ホールディングス(3561)が東証マザーズに新規上場が承認された。2月15日、東京証券取引所は上場承認を発表して力の源ホールディングス(ちからのもとホールディングス)は3月21日に新規株式公開する。一風堂は九州博多ラーメンの知名度を広めた河原成美(かわはら・しげみ)代表取締役会長兼CEOが1997年にテレビ東京『TVチャンピオン』にて、「ラーメン職人選手権」優勝 その後も3回連続で優勝し殿堂入りを果たした。

力の源ホールディングス初値予想は話題性の高さから注目度がかなり高いであろう、公募80万株、売出し20万株、オーバーアロットメント売出し15万株、幹事証券は野村證券、三菱UFJモルガン・スタンレー証券、SMBC日興証券、マネックス証券、岡三証券、いちよし証券、丸三証券、西日本シティTT証券。

発行想定価格540円なので仮条件は550円~650円か700円くらいまであるのだろうか。100株単位で7万円程度の投資額となれば投資単価が低いうえに知名度が高く、ラーメンファンの多さから買い注文が殺到することが想像できる。力の源ホールディングス初値予想は一風堂の知名度の高さから公開価格の3倍というケースもありえそう。

参考IPOスケジュール2017年|新規上場会社情報




一風堂グループブランド

一風堂 一風堂
オリジナルブレンド小麦を使用した自家製麺、独自工法による自社生産スープ、居心地の良さと楽しさを追及した店舗デザイン、自社教育施設によるスタッフ教育など「味」「雰囲気」「サービス」のすべてに拘ったラーメン専門店ブランドであります。「白丸元味」、「赤丸新味」、「一風堂からか麺」を看板商品に、都心路面店、都心ビルイン、ロードサイドなど幅広い立地に対して、年齢・性別、単身からファミリーまで、幅広い顧客層をターゲットに店舗を展開しております。(代表店舗:大名店、銀座店、五反田東口店、西宮北口店、新宿ルミネ店、浜松町スタンド店)
IPPUDO RAMEN EXPRESS IPPUDO RAMEN EXPRESS
平成23年より参入した当業態は、より手軽にスピーディーに本格的なラーメンを楽しんで頂くフードコート専用ブランドであります。現在は、商業施設内フードコートを中心に出店を拡大しております。(代表店舗:RAMEN EXPRESS  三井アウトレットパーク木更津店、IPPUDO RAMEN EXPRESS コクーンシティ店)
PANDA EXPRESS PANDA EXPRESS
看板商品「オレンジチキン」で知られるアメリカの大手アメリカンチャイニーズレストランチェーンブランド「PANDA EXPRESS®」の日本における店舗展開を、フードコートを中心に展開しております。

一風堂(力の源HD)IPO申し込み証券会社

参考野村證券
参考カブドットコム証券
参考マネックス証券
参考丸三証券

  

-Market News
-, , , , , ,