メルトレcom

レーティング注目株、マーケット最新情報メール配信

Market News

ふくおかフィナンシャルグループ投資格付け「HOLD」へ引き下げ

ふくおかフィナンシャルグループ新中期経営計画

ふくおかフィナンシャルグループ株価が年初来安値に接近、6月14日終値は28円安の1924円、下落率1.43%となった。6月3日につけた年初来安値1834円から鈍い反発水準で株価推移。

投資家目線では銀行株は割安な株価水準にあると関心が高いが、日銀による金融政策で超低金利が銀行収益に厳しい環境で、株価パフォーマンスが悪いというのが現状だ。

ドイツ証券はふくおかフィナンシャルグループ新中期経営計画発表を受けて、今後3年間の業績予想を見直し、投資判断を「BUY」から「HOLD」へ引き下げ、目標株価も2750円から2250円へ引き下げた。

ふくおかフィナンシャルグループ新中期経営計画

参考「老後に2000万円必要」報道からNHKが投資セミナー申込急増と
参考サラリーマン投資家注目株ランキング
参考レーティング情報を毎朝メール配信・ザラバ注目株送ります




  

-Market News
-, , , ,