メルトレcom

レーティング注目株、マーケット最新情報メール配信

Market News

ファンコミュニケーションズ銀行系大手証券が目標株価を引き上げ

アフィリエイトASP大手の株価上昇

A8.net アフィリエイトASP大手のファンコミュニケーションズ(2461)株価が上昇中。インターネット広告市場が成長していることや、ターゲティング型アドネットワークへが得意な同社の月次売り上げ動向が株価影響をプラス作用している。

アフィリエイトASP大手、ファンコミュニケーションズ、バリューコマース(2491)、JANETを運営するアドウェイズ(2489)、クローズドASPのレントラックス(6045)などが総じて株価上昇傾向にある。

大手銀行系証券会社の三菱モルガン・スタンレー証券では、ファンコミュニケーションズ評価を「ニュートラル」継続、目標株価を800円から870円に引き上げた。

ヤフー(4689)が運営するYDNやGunosy(6047)のGunosy Network Adsと比べるとターゲティング精度の改善は容易でないとしながらも、2017年4月のターゲティング型ADNW事業の月商が前年同月比5.1%増の11億1000万円になったことは、2016年2月以来のことで評価されている。



参考プレミアムコース情報で有望短期銘柄を配信




  

-Market News
-, , , ,